シドニーの交通手段を乗りこなそう

City Rail

シドニー市内、近郊を走る電車City Rail

シドニーは、半径1.5km程度のエリアに市内中心部の主要観光スポットが集まっており、道などのわかりやすさや治安のよさなど様々な角度から見て、自分で歩き回ってみたいという個人旅行者にぴったりの街です。

シドニーでは、近郊エリアのほぼすべてを網羅するバスと東西南北に走る鉄道、そして湾内を航行するフェリーが主な交通手段。これらを駆使すれば、ほとんどどこへでも移動OK!

そこで、シドニーの空港に到着してから市内まで、そしてシドニー中心部での移動や郊外へ行きたい場合の交通に関する情報をまとめてみました。これで、はじめてのシドニー!という人も準備万端!?

注) 本文記載の料金やデータ等は、2009年5月現在のものです。

シドニーの空港から市内中心部へ、2人以上ならタクシーで

空港から市内中心部までは、車で約20分程度とそれほど離れていません。エアポート・リンクという鉄道も走っており、市内中心部のセントラル・ステーション(中央駅)まで、約13分ほどで到着できます。料金は大人14.80、子供10オーストラリアドル。

鉄道は移動時間も短く、初めての旅行者にとって一番わかりやすく手軽に思えますが、実際は空港駅が地下階にあるなど、結構な移動を強いられるので、大きな荷物を持っての移動は困難。また、中央駅の構内も複雑でわかりにくいため、あまりおすすめできません。

少人数なら最も安価で利用しやすいのが、シャトル・バスです。空港から市内中心部のホテルまでドア・ツー・ドアで移動できるのが、なんといっても便利! 到着階を出た左側の乗り場から行き先別に数社が運行しており、料金は1人13オーストラリアドル程度~とお手頃で、往復割引もあります。

このバスは、人数が集まったところで出発、各乗客の行き先を近い順に寄りながらの移動となります。ですので、その時によって所要時間が変わってくるため、急いでいる場合は避けたほうが無難。

最も手軽に移動できるのは、やっぱりタクシー。市内中心部までは約20分、料金もA$25~30程度ですから、2~5人ならタクシーが最もおすすめです。

エアポート・リンクとシャトル・バスは、基本的に国際線到着便に合わせて運行していますが、万が一深夜になってしまった場合はタクシーを利用のこと。ですが日本発の直行便は、すべて朝7時頃に到着しますので心配要らないと思います。