シドニーらしさあふれるお土産をピックアップ!

オペラハウス

シドニーのランドマーク、オペラハウスの中にもオペラハウスをモチーフにしたお土産がたくさん揃う

旅行中に頭を悩ませるのがお土産選び。家族、友人やご近所以外にも会社の同僚や先輩、上司へのお土産など出発前に作成したお土産リストを片手に街をウロウロ……。せっかくの楽しい旅行がお土産を購入するために相当時間費やされるのもよく聞く話。

今回はシドニーで購入できるレアなお土産や定番のオーストラリア土産などをピックアップしてご紹介します。旅のお土産購入の是非ご参考に!

チープ系のお土産をお探しの方は別記事スーパーで買うオーストラリアのお土産もご覧になってください!

困ったときにオススメの誰にでも喜ばれる定番のスイーツTim Tam

TimTam

スーパーで販売されているオーストラリア土産No.1のTimTam

スイーツはご近所や会社へのバラマキ用お土産として、外せないお土産のひとつ。そんなスイーツの中でもリーズナブルで種類も豊富なオーストラリア土産の定番といえばチョコレートビスケットのTim Tam(ティムタム)。シドニー限定のお土産ということではありませんが、何を買えばいいか迷っている人には助っ人的なお土産です。

最近では日本でも購入できるお店がありますが、お値段はやはり高め。オーストラリアでは種類も豊富で時期によっては限定Tim Tamも販売されることもあります。通常は200グラムの大きさのものですがバラマキ用のお土産としては90グラムの小さめサイズがオススメ。値段も1つ1.5~2オーストラリアドル程度なのでまとめ買いにも最適です。

詳しくは別記事「オーストラリア土産の定番チョコレート菓子TimTam」をご覧ください。Tim Tamのトリビアもご紹介しています!

世界遺産ブルーマウンテンが産地の無添加チョコレート

ジョセフィンチョコレート

ジョセフィンチョコレートのシドニー市内唯一の店舗、市内中心にあり店員さんもフレンドリーに対応してくれる

スーパーでは販売されておらず、シドニーで購入できるお店は1店舗というファインチョコレートがJosophan’s Fine Chocolate(ジョセフィン・ファインチョコレート)。バラマキ用のスイーツとは別に少しフォーマルなお土産をお探しの人にオススメです。

世界遺産として登録されるシドニー郊外のブルーマウンテンズ国立公園が産地で、自社工場で製造された人工香料や防腐剤を使用しない無添加が特長。シドニーで購入できるのは市内一店舗だけなので、今までにいろいろなオーストラリア土産をもらったという方にも、バッティングしない可能性が大です。

詳しくは別記事、「シドニー土産に!世界遺産が産地の無添加チョコレート」をご覧ください!