シドニーの魅力をオプショナルツアーで制覇!

オペラ・ハウス

クルーズ船に乗りオペラ・ハウスへ接近

入植地時代の英国の影響を今なお強く残すシドニー。市内の建物はどこか英国風で、ロックス地区ではその当時の面影を感じることができます。また毎日クルーズ船が出港するシドニーハーバーは、ナポリ、リオデジャネイロと並び世界三大美港のひとつとしても有名です。世界遺産ブルーマウンテンズやワインの名産地ハンター・バレーへのアクセス拠点でもあります。

シドニーを含めたオーストラリア観光の滞在期間は平均して約一週間。見どころの多いシドニー郊外は個人で行くには不便な場所も多いため、短い時間で効率的に観光スポットを押さえるにはオプショナルツアーへの参加がマストです。日帰りツアーを利用して見どころを逃さないようにしましょう!

シドニーのおすすめオプショナルツアー

シドニーでは、日帰りから数日間のオーストラリア周遊ツアーが常に催行されています。オージーガイドはとてもフレンドリーですので、ぜひ英語ツアーに参加してみましょう!もちろん、日本語ツアーもたくさんありますよ。

■郊外観光の定番、世界遺産ブルーマウンテンズ
ブルーマウンテンズ

91種ものユーカリが広範囲で自生する、非常に貴重な地域

日帰りツアーの1番人気はブルーマウンテンズ観光。世界自然遺産に登録されており、エコーポイントからの絶景は必見です。3億年以上も前に形成されたという世界最古の鍾乳洞ジェノラン・ケーブ観光やシーニックワールドの急斜面を下るレールウェイ、ブルーマウンテンズを一望できるスカイウェイ(ゴンドラ)が含まれるツアーもあります。ツアー催行会社により特徴も様々です。


■美酒に酔いしれる! ハンターバレーのワイナリーツアー

ハンターバレー

オーストラリアの豊かな大地から生まれた最高品質のワインはプレゼントにも最高です

シドニーの北に位置する大きな谷間がハンターバレーと呼ばれる地域。ここでは、フルーティな味で定評のあるワインが産出されています。オーストラリアのシラーズ種といわれるブドウは大変価値が高く、ビンテージワインは150万円以上の値段になることも。ワイナリーツアーでは有名ワイナリーでのテイスティングも含まれており、お土産にも最適です。



■豪華絢爛、シドニー・ハーバー ニューイヤーズ・イブ・クルーズ

クルーズ

新年を特別な人と迎える特別なクルーズ

毎年大晦日に行われるシドニーの花火は世界的にも有名。日本の花火とは趣が異なり、派手さで言えば日本以上! 花火を見るベストスポットは、ずばり海上です。というのも花火の打ち上げポイントは何箇所にも点在しており、その全てを見ることができるのは海上からだけなのです。花火とオペラ・ハウスのコントラストを楽しめるのもクルーズ船からならでは。大晦日はクルーズの予約者のみがサーキュラーキー内に入場可能となりますので、事前予約は必須です。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。