年末年始、親子で正月イベントを楽しもう

年末年始、親子で正月イベントを楽しもう

年末年始、親子で正月イベントを楽しもう

東京で過ごすお正月。子連れだと何をしようか悩みがちですが、正月らしいファミリー向けのイベントもたくさんあります。旅行や帰省をせず自宅にいる人はもちろん、旅行で東京にくる人にもオススメの家族で楽しめる年末年始のイベントをまとめました。

※写真はイメージ、または昨年のもの等です。
※各イベントの詳細はオフィシャルサイト等でご確認ください。

【目次】子連れで楽しめる東京の年末年始・お正月イベント2018

 

江戸の正月を楽しもう「江戸東京たてもの園」

小金井囃子

小金井市指定無形民俗文化財「小金井囃子」

江戸時代から昭和中期の復元建造物が並ぶ江戸東京たてもの園では、和情緒あふれる雰囲気の中、昔ながらのお正月を楽しめます。

1月2日(火)と1月3日(水)の2日間は「江戸の正月を楽しもう」と題し、「太神楽(だいかぐら)」や「獅子舞」など伝統的なお正月の催しを実施。また、枕の下に敷いて眠るとよい初夢が見られるといわれる縁起物の「宝船絵」も配布されます(※絵柄は日替わり、各日なくなり次第終了)。さらにこの2日間は、正月特別開園のため入園無料に! ちなみに、子ども(小学生以下と都内在住・在学の中学生)はいつでも入園無料です。

1月6日(土)と1月7日(日)は「正月の昔あそび」と題し、こま回しや羽根つき、双六、かるた、百人一首、福笑いなどの昔あそびや、こまの絵付け、ミニ凧づくりなど親子で楽しみたいイベントがいっぱい。小金井囃子や雅楽の演奏もあり、親子で日本の伝統的なお正月の雰囲気を満喫できます。

・江戸の正月を楽しもう
日時:2018年1月2日(火)、3日(水)9:30~16:30(入園は16:00まで)
※イベントの実施時間は事前にご確認ください

・正月の昔あそび
日時:2018年1月6日(土)、7日(日)11:00~15:00
※開園は9:30~16:30(入園は16:00まで)
※イベントの実施時間は事前にご確認ください。
※入園料が別途必要です

HP:江戸東京たてもの園

博物館に初もうで「東京国立博物館」

東京国立博物館

獅子舞、和太鼓で伝統的な日本のお正月を ※写真は過去の様子

東京・上野にあるトーハクこと東京国立博物館は、2018年もファミリーにも人気のお正月恒例企画「博物館に初もうで」を実施。1月2日(火)、3日(水)は、獅子舞や和太鼓など、日本の伝統的なお正月のイベントを開催するほか、館内にはいけばなの飾りもしつらえられ、おめでたい新春ムードでいっぱいに!

さらに、1月2日(火)~28日(日)までは、干支の犬にちなんだかわいい特集「博物館に初もうで 犬と迎える新年」も開催。「いぬのかたち」「いぬとくらす」という2つのテーマで、犬と人のかかわりが紹介されます。1月2日と3日の2日間は、先着3000名に特集をより楽しめるカレンダー付きワークシートの配布も。親子で展示を見るのがより楽しくなるはず!

・博物館に初もうで 犬と迎える新年
期間:2018年1月2日(火)~28日(日)
場所:本館特別1室・特別2室

・正月限定! カレンダー付きワークシートの配布

配布日時:1月2日(火)、3日(火)各日10:00~15:00 ※なくなり次第終了
配布場所: 本館2 階便殿前

※和太鼓や獅子舞などその他イベントスケジュールは、東京国立博物館 - 催し物 イベント 博物館に初もうでを参照してください。

HP:東京国立博物館 - トーハク

晴れ着姿のソラカラちゃんと触れ合える「東京スカイツリータウン(R)」

ソラカラちゃん

ソラカラちゃんのお正月グリーティング(過去の様子)

東京スカイツリータウン(R)では、2017年12月26日(火)~2017年1月8日(月・祝)まで、日本をテーマにさまざまなイベントを開催。東京スカイツリー(R)では、公式キャラクター“ソラカラちゃん”と触れ合えるお正月グリーティングや、地元墨田区にある木瀬部屋の力士との力比べなど、親子で楽しみたいイベントがいろいろ。また、三が日限定で天望回廊へ入場した各日先着2018名に絵馬ストラップのプレゼントもあります。

東京ソラマチ(R)でも、墨田区出身の書道家 鈴木猛利氏による書道パフォーマンスをはじめ、書初めワークショップ、木瀬部屋力士による振る舞い酒、新春大道芸などお正月らしいイベントが目白押しです!

・ソラカラちゃんのお正月グリーティング
期間:2018年1月1日(月・祝)~1月8日(月・祝)
時間:9:00/10:30/13:30/15:00/16:30
場所:東京スカイツリー天望デッキ フロア350

・鈴木猛利 初空書道パフォーマンス
期間:2018年1月2日(火)、1月3日(水)
時間:13:00 ※約30分間
場所:東京スカイツリータウン(R)1階 ソラマチひろば

HP:東京スカイツリータウン(R)

正月テーマパークも登場!「J-CULTURE FEST/にっぽん・和心・初詣」

J-CULTURE FEST

子どもたちの餅つき

東京国際フォーラムでは2018年1月2日(火)・1月3日(水)の2日間、“伝統と革新”をコンセプトに、音楽や舞など日本が誇るアーティスト公演や、正月行事を中心に日本文化をさまざまな形で体感できるイベント「J-CULTURE FEST/にっぽん・和心・初詣」を開催。

2回目となる今回は、前回好評だった「正月テーマパーク」もパワーアップ。祝い餅つき、書き初め、凧、着付け体験……などなど、日本のお正月を親子で丸ごと楽しめます。神社までの参道をイメージした縁日広場には、輪投げや射的、金塊落とし、スーパーボールすくいなど昔懐かしい和の遊びも勢ぞろい! 1月2日には、ちびっこ相撲の開催も予定されています。

子どもがある程度大きければ、各種公演プログラムを楽しむのもアリ。総合演出・野村萬斎、映像演出・真鍋大度による伝統芸能×最先端テクノロジー公演の第2弾『三番叟 FORM II』や人気・話題の噺家、芸人が次々登場する『新春フォーラム寄席』が実施されます(※公演プログラムは未就学児は入場不可)。

・「J -CULTURE FEST/にっぽん・和心・初詣」
日時:2018年1月2日(火)、3日(水)
開場:東京国際フォーラム※正月テーマパークはホールE
料金:正月テーマパークは入場無料(縁日広場・日本文化体験コンテンツは有料)、公演プログラムは有料(料金は公演により異なる)

獅子舞や縁日を親子で満喫!「ホテル雅叙園東京」

目黒雅叙園

家族で楽しめるイベントが目白押し!

ホテル雅叙園東京では、2018年1月1日(月・祝)~1月3日(水)の間、恒例のお正月イベント「MIYABI遊園2018」(一部有料)を開催。獅子舞や大道芸人による楽しいパフォーマンス、さらに和の要素満載のよさこいやきものファッションショーなど、家族で楽しめるイベントが盛りだくさん! くじや・射的・輪投げ&駄菓子など、昔懐かしの縁日も登場します。

目黒駅から徒歩3分という、初詣帰りにも立ち寄りやすい好立地。三が日は館内レストランに加え、特別ブッフェ「お正月特別ブッフェ」(要予約)もオープン。東京都指定有形文化財「百段階段」も公開されます。

・MIYABI遊園2018
日時:2018年1月1日(月・祝)~1月3日(水)、10:00~17:00
会場 :パブリックスペース/ホワイエ・宴会場他
入場料:一部有料
HP:ホテル雅叙園東京

前回よりパワーアップ!「ウルトラヒーローズEXPO 2018 ニューイヤーフェスティバル IN 東京ドームシティ」

ウルトラヒーローズEXPO 2018 ニューイヤーフェスティバル IN 東京ドームシティ

ウルトラヒーローズEXPO 2018 ニューイヤーフェスティバル IN 東京ドームシティ

ウルトラヒーローに会える人気のイベント「ウルトラヒーローズEXPO 2018 ニューイヤーフェスティバル IN 東京ドームシティ」がまたやってきます! 前回、全指定席が完売した大好評の「ウルトラマンバトルステージ」には、会場が一体となる演出が加えられてさらにパワーアップ! 会期中毎日行われるバトルステージには、最新ヒーロー・ウルトラマンジードに変身する、朝倉リク役・濱田龍臣さんが全ステージに登場します。

このほかにも、ウルトラヒーローとの記念撮影ができる「ウルトラショット」やウルトラマンジードに変身して怪獣を倒すストーリーを撮影できる「なりきりムービースタジオ」(いずれも有料)など、ウルトラマン好きなキッズが大喜びするイベントが盛りだくさんです。

・ウルトラヒーローズEXPO 2018 ニューイヤーフェスティバル IN 東京ドームシティ
日時:2017年12月29日(金)~2018年1月8日(月・祝) 9:00~17:00(最終入場16:30)
場所:東京ドームシティ プリズムホール
料金:おとな(中学生以上)/当日券2,100円(前売券1,900円)、こども(3歳~小学生)/当日券1,400円(前売券1,200円)、親子ペア券(EXPOオリジナル ウルトラカプセル付)3,400円ほか。バトルステージ指定席付は+500円
※2歳以下入場無料、ただしバトルステージ指定席をご利用の場合は指定席券(当日販売のみ、500円)が必要
※親子ペア券は前売のみ販売予定
※指定席券は、前売で残席がある場合のみ販売。前売・当日入場券でバトルステージを自由席で観覧できます

ぜひ一年の始まりを親子で楽しんでみてくださいね!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。