レンジで簡単!マグカップで作るフレンチトースト

所要時間:5分

カテゴリー:パンフレンチトースト

 

すべての工程がマグカップでできる、簡単フレンチトースト

スライスしたパンをマグカップに入れ、卵液を注いで染み込ませる工程から、フレンチトーストをレンジで加熱する工程まで。卵液さえ作ってしまえば、それ以外すべての工程がマグカップひとつでできる、お手軽なレシピです。

パンに卵液を浸透させる時間は必要ですが、作業時間はわずか5分。手軽な朝食やブランチ、おやつにお楽しみください。

マグカップでフレンチトーストの材料(マグカップ1個分

簡単マグカップでフレンチトースト
バゲット 3切れ
1個
砂糖 大さじ2
牛乳 大さじ6
バニラエッセンス 適宜
メープルシロップ 適宜

マグカップでフレンチトーストの作り方・手順

マグカップで作る簡単フレンチトースト

1:バゲットをスライスする

バゲットをスライスする
マグカップの高さに合わせて、バゲットを3切れスライスします。

2:卵液を作る

卵液を作る
卵を溶きほぐし、砂糖、牛乳の順に加え、その都度よく混ぜます。

3:パンに卵液を注ぎ、しばらく置く

パンに卵液を注ぎ、しばらく置く
マグカップにバゲットを入れ、その上から卵液を加えます。

4:重しをして、卵液がパンに浸透するまで待つ

重しをして、卵液がパンに浸透するまで待つ
パンが次第に膨張してカップからはみ出してくるので、卵液がよく染みるように、ラップをかけて、その上に重しとしてお皿をのせ、約1時間~半日置いておきます。

途中、パンの上下を裏返すと、まんべんなく液が染み込みます。1時間以上置く場合や室温が高い場合は、冷蔵庫に入れてください。

5:電子レンジで加熱する

電子レンジで加熱する
600wの電子レンジで約2分30秒加熱します。途中で膨張するので、様子を見ながら調節してください。メープルシロップをかけて、熱いうちにお召し上がりください。

ガイドのワンポイントアドバイス

パンに卵液を浸透させる時間が重要です。できれば半日ほど置いて卵液が完全に染み込んでから、電子レンジで加熱するようにすると、中までフワフワのフレンチトーストができ上がります。お試しくださいね。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。