レンジで簡単!甘夏のマーマレード

所要時間:30分

カテゴリー:ジャムマーマレード

 

電子レンジで手間なし、甘夏のマーマレード

マーマレードは皮の苦みを取り除くために、一度ゆでこぼす作業をしますが、この工程を電子レンジで行う簡単レシピです。果肉も合わせて使用しているので、市販のマーマレードにはないフレッシュなおいしさ。今年は手作りのマーマーレードに挑戦してみませんか?

甘夏の簡単マーマレードジャムの材料(180mlのジャム瓶4個分

甘夏のマーマレード
甘夏 2個
グラニュー糖 500g

甘夏の簡単マーマレードジャムの作り方・手順

甘夏のマーマレード

1:皮を刻み、果肉は房から取り出す

皮を刻み、果肉は房から取り出す
ぬるま湯と柔らかいスポンジで洗い、甘夏の表面の汚れを落とします。甘夏を8等分に切り、皮は白い部分を削ぎ落として薄くスライスします。果肉は房から取り出し、種は集めてお茶用パックの袋に入れておきます。

2:皮を電子レンジにかける

皮を電子レンジにかける
スライスした甘夏の皮を耐熱容器に入れ、蓋をして、1000wの電子レンジで3分加熱します。熱のあたり方にムラが出るので、途中、上下を返すようにします。

3:皮を洗う

皮を洗う
甘夏の皮をストレーナーに入れ、水を換えながら、もみこむように洗います。水を換えて2回ほど洗います(苦くない方が好きな方は3回)。

4:皮、果肉、種、グラニュー糖を入れ、煮る

皮、果肉、種、グラニュー糖を入れ、煮る
洗った甘夏の皮、果肉、パックに入れた種、グラニュー糖、水150mlを鍋にいれ、中火で加熱します。アクが出てきたら取り除き、好みの濃度になるまで約20分煮詰めます。

5:瓶に詰める

瓶に詰める
煮沸消毒した保存容器に入れ、完成です。冷暗所で保管し、開封したら冷蔵庫で保存、できるだけ早く食べきるようにしてください。

ガイドのワンポイントアドバイス

出来上がった甘夏マーマレードはトーストやパンケーキ、パウンドケーキやマドレーヌに焼きこんでも。カマンベールやブルーチーズと合わせて、ワインと一緒に頂くのもおいしい食べ方です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。