鎌倉のアジサイのきれいなお寺情報を一挙公開!

長谷寺のあじさい路

色とりどりの長谷寺・あじさい路


赤や青、ピンク……夢のような色合いで咲くアジサイのお花は、うっとうしい梅雨時を、すてきに彩ってくれますね。鎌倉といえばアジサイ、とイメージがあるほど、鎌倉にはすてきなアジサイの見どころがたくさん! 特にお寺に咲くアジサイは、情緒がありますよね。

今回ご紹介する鎌倉のあじさいスポットは、大きく次の3か所に分けられます。長谷寺がある長谷エリア、北鎌倉エリア、金沢街道エリアです。一言で鎌倉といっても少しずつ場所が異なるので、効率良くまわるためにも場所はしっかりチェックしておきましょう。

「長谷エリア」:江ノ電長谷駅から徒歩で行ける範囲
「北鎌倉エリア」:JR北鎌倉駅から徒歩で行ける範囲
「金沢街道エリア」:鎌倉駅から金沢八景行きや大塔宮行きバスに乗り、浄妙寺バス停や大塔宮バス停で降り、徒歩で行ける範囲

いろいろな見どころを比較して、行きたいお寺を見つけたい!というあなたのために、それぞれの見頃時期や混雑状況をまとめてお伝えします。

・おすすめポイント
・お寺の位置
・見頃時期
・混雑状況
・アクセス等データ

……をご紹介しますので、一覧を比較して、「いつ、どこにアジサイ散歩に行く?」を決める際に、お役立てくださいね。


定番の明月院・長谷寺から、穴場の瑞泉寺まで 見どころ情報

ヤマアジサイの花

6月初めに可憐に咲くヤマアジサイもすてき


いわずと知れた、アジサイのメジャースポットは長谷寺明月院。どちらも、とても混雑するので朝一番に訪れるのがおすすめです。長谷界隈の光則寺御霊神社では、6月初旬、ヤマアジサイが美しく咲きます。

瑞泉寺覚園寺鎌倉宮は、静かなアジサイの穴場スポット。つなげて訪れると良いでしょう。北鎌倉の東慶寺には、アジサイがひっそりと咲くほか、イワタバコやハナショウブなども同じ時期に観賞できます。

※成就院もアジサイの名所でしたが、2015~2017年の参道改修工事が行われた後は、安全のためアジサイを植える予定はないそうです。


2018年見ごろ情報

2018年は、気温が高いためかいずれの花も見ごろが早め。2018年5月20日現在、ヤマアジサイは見ごろを迎えており、アジサイも6月1~2週には見ごろを迎えそうです。この記事でご紹介する平年の見ごろより、1~2週間、早めに見に行くことをおすすめします。


<INDEX>
・長谷寺 朝一番に行きたい! 鎌倉を代表する色とりどりのあじさい路
・明月院 「明月院ブルー」と呼ばれる青い花咲くアジサイ寺
・光則寺 ひっそりとヤマアジサイの咲く「花の寺」
・瑞泉寺 石畳の散歩道を彩るアジサイの風情
・覚園寺 お寺の方にご案内いただく貴重な体験も
・東慶寺 アジサイの仲間・珍しいイワガラミも特別公開
・御霊神社 鳥居前を江ノ電が走り抜ける
・鎌倉宮 6月初めのヤマアジサイがきれい
・北鎌倉古民家ミュージアム ヤマアジサイがお庭を彩る


長谷寺 ~朝一番に行きたい! 鎌倉を代表する色とりどりのあじさい路

長谷寺のあじさい路

長谷寺のあじさい路


おすすめポイント
色とりどりのアジサイがあじさい路に植えられており、斜面を登って海を臨める景色にもうっとり。ただしアジサイの時期は大混雑、行列必至です。早朝に訪れると、混む前に楽しむことができます。この時期は江ノ電も大混雑するので、朝一番に江ノ電に乗って長谷寺を拝観した後、徒歩で鎌倉駅へ戻るコースがおすすめです。

見頃:6月中旬
お寺の位置:長谷エリア
混雑状況:★★★★★

以下の記事で長谷寺について詳しくご紹介しています。
混雑を避けてアジサイを楽しめる鎌倉観光コース2018

<DATA>
■長谷寺

住所:鎌倉市長谷3-11-2
TEL:0467-22-6300
アクセス:江ノ電長谷駅より徒歩5分
Googleマップ
要拝観料:下記サイト参照
長谷寺公式ホームページ:http://www.hasedera.jp/

明月院 ~「明月院ブルー」と呼ばれる青い花咲くアジサイ寺

アジサイ咲く明月院の石段

青いアジサイに彩られた明月院の石段


おすすめポイント
「明月院ブルー」の言葉も生まれた、やさしい青さのアジサイで境内が埋め尽くされます。そのほとんどが、日本古来の品種「ヒメアジサイ」。6月には「本堂後庭園」も特別公開され、一面に広がる、青や白のハナショウブの花を楽しめます。
アジサイ寺とも呼ばれる明月院は、6月中旬は大混雑。北鎌倉駅から明月院まで長蛇の列となり、境内も人の波が続きます。
できれば色づき始めの6月上旬、朝一番に訪れて、後は穴場スポットを巡るのがおすすめ。

見頃:6月中旬
お寺の位置:北鎌倉エリア
混雑状況:★★★★★

以下の記事で詳しく明月院についてご紹介しています。
アジサイシーズンの鎌倉へ!アジサイの名所3選と穴場


<DATA>
■明月院

住所:鎌倉市山ノ内189
TEL:0467-24-3437
拝観料:大人500円、小・中学生300円 [6月公開菖蒲園:別途500円]
拝観時間:[6月]8:30~17:00 [その他]9:00~16:00
アクセス:JR北鎌倉駅より徒歩10分
Googleマップ


光則寺 ~ひっそりとヤマアジサイの咲く「花の寺」

ヤマアジサイ咲く光則寺

ヤマアジサイ咲く光則寺


おすすめポイント
長谷寺隣の谷戸奥に、静かにたたずむお寺。5月末から6月初旬、ヤマアジサイが楚々と咲きます。長谷寺を訪れた後、静かな境内でほっと一息つきながら、ヤマアジサイを愛でるのも、風情があります。四季折々の花が美しく咲く、「花の寺」です。

見頃:6月初旬
お寺の位置:長谷エリア
混雑状況:★★☆☆☆

以下の記事で光則寺について詳しくご紹介しています。
混雑を避けてアジサイを楽しめる鎌倉観光コース2018


<DATA>
■光則寺

住所:鎌倉市長谷3-9-7
TEL:0467-22-2077
アクセス:江ノ電長谷駅より徒歩6分
拝観料:100円
Googleマップ


瑞泉寺 ~石畳の散歩道を彩るアジサイの風情

アジサイ咲く瑞泉寺

石畳の道をアジサイが彩る瑞泉寺


おすすめポイント
梅雨時が似合う、谷戸の緑に包まれたしっとりと情緒あるお寺。咲くアジサイの株数はそれほど多くありませんが、石畳の散歩道をそっと彩るアジサイは、趣があります。瑞泉寺に向かう途中の道にも色とりどりのアジサイが咲き、夢心地の散策が楽しめます。

見頃:6月中旬
お寺の位置:金沢街道エリア
混雑状況:★★☆☆☆

瑞泉寺については以下の記事で詳しくご紹介しています。
鎌倉・静かな穴場のアジサイ散歩~瑞泉寺から覚園寺へ


<DATA>
■瑞泉寺

住所:鎌倉市二階堂710
アクセス:大塔宮バス停から徒歩約20分
要拝観料:下記サイト参照
ホームページ:http://www.kamakura-zuisenji.or.jp/


覚園寺 ~お寺の方にご案内いただく貴重な体験も

覚園寺

お寺の方が境内を案内してくださる覚園寺


おすすめポイント
お寺の方が、時間を決めて、境内をご案内くださいます。境内には、ボリュームのあるアジサイ咲く道があり、歴史の重厚な趣漂うお寺の風情ともに、胸に残るアジサイ散歩ができることでしょう。拝観時間が限定されており、雨天中止なのでご注意を。

見頃:6月初旬
お寺の位置:金沢街道エリア
混雑状況:★★☆☆☆

覚園寺については以下の記事で詳しくご紹介しています。
鎌倉・静かな穴場のアジサイ散歩~瑞泉寺から覚園寺へ


<DATA>
■覚園寺

住所:鎌倉市二階堂421
アクセス: 大塔宮バス停から徒歩約10分
拝観時間:10:00、11:00、13:00、14:00、15:00(正午は土・日・祝日のみ有り)
雨天、荒天、2017年8月1日~31日、12月20日~1月7日は拝観休止(2017年8月10日は黒地蔵縁日開催)
TEL:0467-22-1195


東慶寺 ~アジサイの仲間・珍しいイワガラミも特別公開

東慶寺の茅葺きの門前に咲くアジサイ

東慶寺の茅葺きの門前に咲くアジサイ


おすすめポイント
門前の石段にアジサイが咲き、境内にはヤマアジサイも可憐に咲きます。境内奥の斜面には、イワタバコの群落があり、透き通った薄紫色・星形の花を咲かせます。本堂裏手には、6月上旬、アジサイ科の、白いイワガラミが咲きます。イワガラミの特別公開の時期がサイトで毎年ご案内されるので、チェックしてみてください。

見頃:6月中旬
お寺の位置:北鎌倉エリア
混雑状況:★★★☆☆

東慶寺については以下の記事で詳しくご紹介しています。
北鎌倉のお寺と花を巡るゆるり散歩&いち押しランチ


<DATA>
■東慶寺

住所:鎌倉市山ノ内1367
TEL:0467-33-5100
アクセス:北鎌倉駅より徒歩4分
Googleマップ
要拝観料:下記サイト参照
ホームページ


お寺ではありませんが、以下のポイントでも、6月初めに見頃を迎えるヤマアジサイが美しく咲きます。


御霊神社 ~鳥居前を江ノ電が走り抜ける
御霊神社境内に咲くハチジョウチドリ

御霊神社境内に咲くハチジョウチドリ


6月初めから、ヤマアジサイなどが咲きます。鳥居の前を江ノ電が通り抜ける、素朴な趣ある風情。
こちらの記事で御霊神社について詳しくご紹介しています。
混雑を避けてアジサイを楽しめる鎌倉観光コース2017


鎌倉宮 ~6月初めのヤマアジサイがきれい
ヤマアジサイ咲く鎌倉宮

6月初め、ヤマアジサイ咲く鎌倉宮


6月初め、ヤマアジサイが境内に楚々と咲きます。
こちらの記事で鎌倉宮について詳しくご紹介しています。
鎌倉・静かな穴場のアジサイ散歩~瑞泉寺から覚園寺へ


北鎌倉古民家ミュージアム ~ヤマアジサイがお庭を彩る
北鎌倉古民家ミュージアムのヤマアジサイ

北鎌倉古民家ミュージアムのヤマアジサイ


かわいらしいヤマアジサイが、6月初め~6月中旬、境内を彩ります。
こちらの記事で北鎌倉古民家ミュージアムについて詳しくご紹介しています。
心癒されるアートに出会う! 北鎌倉の美術館巡り


また、浄妙寺境内・石窯ガーデンテラス前には、6月、アナベルという種類の白いアジサイが咲きます。純白のアジサイに囲まれた小道を抜け、洋館に向かうアプローチがすてきです。
浄妙寺に咲く純白のアナベル

浄妙寺に咲く純白のアナベル


ここにご紹介しきれませんでしたが、円覚寺や浄智寺など、ところどころにアジサイが色づくお寺は、ほかにもたくさんあります。

「今年はここに行ってみようかな」という、すてきな場所は見つかりましたか? 6月の鎌倉はアジサイシーズンで大混雑ですが、メジャースポットは朝一番に訪れ、その後は徒歩で回る……など、賢く、すてきな散策ができるといいですね。

しっとりと咲く色とりどりのアジサイとの出会いを、どうぞ楽しんでくださいね。


【関連記事】
混雑を避けてアジサイを楽しめる鎌倉観光コース2018(All About鎌倉)
アジサイシーズンの鎌倉へ!アジサイの名所3選と穴場(All About鎌倉)
鎌倉だけじゃない!横浜の絶景アジサイスポット5選(All About横浜)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。