トマト仕立て 冷製シーフードパスタ

所要時間:60分以上

カテゴリー:パスタ冷製パスタ

 

トマト仕立て 冷製シーフードパスタ

冷凍のシーフードミックスは様々な料理に使える万能アイテム。今回はあさり、イカ、えび、タコの4種入りのシーフードミックスを使ってパスタを作ってみました。これからの季節は、トマトを使ってさっぱりと仕上げた冷製パスタがおすすめです。

冷製シーフードパスタの材料(2人分

パスタ
パスタ 太さ1.5mm 220g
大さじ2
具材
シーフードミックス (冷凍)あさり、イカ、えび、タコ 350g
小さじ1と1/2
トマト水煮缶 カットトマト 180g
たまねぎ 100g
ベビーリーフ 12g
パスタソース
オリーブオイル 大さじ4
穀物酢 大さじ3
パルメザンチーズ 大さじ2/3
ケチャップ 小さじ1
バルサミコ酢 小さじ1
レモン汁 小さじ1
粒マスタード 小さじ1
小さじ1/2
ニンニク おろしておく 少々
ベビーリーフとは、ハーブや葉もの野菜の若い葉のことです。他にバジルやルッコラ、かいわれ大根などを代用しても良いでしょう。

冷製シーフードパスタの作り方・手順

具材の準備

1:シーフードミックスを流水解凍する

シーフードミックスを流水解凍する
ボウルに水をはり、密封袋に入れた冷凍シーフードミックスを入れ、袋の端にあたるように流水を流します。

2:シーフードミックスを下茹でする

シーフードミックスを下茹でする
鍋に水800mlを入れ沸騰させ、塩を加えます。そこに解凍したシーフードミックスを入れ1~2分下茹でします。
塩茹ですると魚介の生臭みが消えます。長時間茹でると身が縮まってしまうので気をつけましょう

3:ザルに上げ粗熱を取る

ザルに上げ粗熱を取る
下茹でしたシーフードミックスをザルに上げ、粗熱を取ります。

4:玉ねぎをみじん切りにする

玉ねぎをみじん切りにする
玉ねぎは皮をむいて洗い、みじん切りにします。

パスタソースを作る

5:ボウルに材料を合わせ、冷蔵庫で冷やす

ボウルに材料を合わせ、冷蔵庫で冷やす
ボウルにパスタソースの材料、シーフードミックス、トマト、玉ねぎを入れ、混ぜ合わせます。ラップをして1時間ほど冷蔵庫で冷やします。

パスタの準備

6:パスタを茹でる

パスタを茹でる
パスタパンに8分目の水を入れ、沸騰させます。塩を加えてパスタを入れ、規定時間(今回は8分)茹でます。

7:パスタを冷やす

パスタを冷やす
ボウルに氷水を用意しておきます。茹で上がったパスタを流水で軽く洗い、氷水の中に入れて10分程冷やします。
長時間冷やしておくと、パスタが水っぽくなってしまうので気をつけましょう

仕上げに

8:盛り付ける

盛り付ける
ベビーリーフは軽く水洗いし、水気を取っておきます。器に、水気を十分に切ったパスタを盛りつけ、パスタソースをたっぷりかけます。その上にベビーリーフをあしらいます。

ガイドのワンポイントアドバイス

冷凍のシーフードミックスのほか、刺身用のホタテや鯛、イカなどを使用してもOKです。トマトは今回水煮缶を使用しました。水煮缶は実が柔らかくなっていますが、うまみが濃縮され他の具材とのなじみもいいことから使用しています。フレッシュのトマトを使う場合は糖度の高いフルーツトマトなどを使うと美味しく作ることができます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。