花柄コーデで幸せを引き寄せる!

アラフォー以上の大人の女性に向けた婚活ファッションについてお伝えしていますが、第3弾の今回のテーマは「花柄」です。
「花柄」は2017年春夏のトレンドでもあり、「婚活ファッション」の必須アイテムでもあります。立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花……という美しい女性を例える言葉もあるくらい、花というのは、まさに女らしさの象徴です。

でも、花柄は一歩間違えるとイタイことも。あれ、この人ちょっとお花畑? はたまた山ガール? オカンっぽくなる? 乙女チックすぎる……? なんて心配になることもありますよね。もちろん、大人が避けた方がいい花柄もあります。

大人が避けた方がいいのは、カラフルな花柄、細かい花柄

大人が避けた方がいいのは、カラフルな花柄、細かい花柄


・広範囲の細かい小花柄は、おばさんの象徴
小花柄は、おばさんの象徴です。高校生の娘が「小花のコットンの記事でサマーワンピース」を作ったときも、迷わず、60歳のおばちゃまのプレゼントにしていました。また、女性のファッショントレンドに詳しくない男性も、「花柄っておばさんくさい」とよく言うのは、パステルの小花の総柄ワンピだったりします。無意識に花柄の総柄=おばさんと刻み込まれているので、これを覆すのはなかなか難しく、経験則から言って、まずは避けた方がよいと言えるでしょう。

・ピンクの花柄プリント一歩間違うと、「お受験ママ」の普段着?
ピンクは確かに可愛く、婚活には必修ですが小花を全体にいれるとだめなんです。子供が幼稚園か小学校のお受験ママの普段服になります。独身、未婚というワードからかけなはれます。要注意!

・カラフルな多色使いの花柄は視点が分散して、老け見え&太見え!
多色使いって、何を着てもかわいい若い女の子やおしゃれ上級者ならいいのですが、ふつうのおばさんが着ると……若々しさが消え、引き締まってみえない! なぜなら、柄が邪魔をして、女性らしい体のラインが目立たなくなってしまうんです。男性がシンプルな服を好むのはズバリこれが理由。今日は仮装パーティー? なんて言われる前に、多色使いは控えましょう。

では、さっそく婚活におすすめの王道コーディネートを紹介しましょう。


花柄ふんわりスカートで女性らしさを最大限アピール

スカートに大きな花柄インナーニットundefined¥16,000undefinedカーディガンundefined¥20,000 スカートundefined¥22,000

スカートに大きな花柄。インナーニット1万6000円、カーディガン2万円、スカート2万2000円/すべてM'S GRACY(エムズグレイシー)表参道店 ほかはガイド私物


先ほどはNGな花柄をお伝えしましたが、逆に、大人にお勧めの花柄はこんなデザインです。

全体的にではなく、裾だけに花柄プリントが入っているのがお勧めです。清楚さを醸し出す白ベースの、大きなお花の柄を存在感がを目立たせるからです。小花や多色を使ってぐちゃぐちゃさせないようにしましょうね。

このスカートの生地は張り感が出るグログランで、歩いているとフワフワと広がり、裾に動きが出ます。男性は狩猟本能が刺激される、「揺れる」ものが大好きです。スカートの揺れる裾で颯爽と歩けば、あなたを捕まえたい! と凝視してくれます。合わせて、イヤリングやピアスも揺れるデザインをつけるとよいでしょう。

また、ミセスやマダムっぽくなるのも厳禁です! なんといっても独身婚活女性ですから。花柄×ピンクは、女性を美しく可憐に魅せる特効薬。ハッピーオーラ溢れる装いを目指したいならぜひ取り入れてくださいね。

同じ柄のワンピースもデートファッションにお勧めです。

ワンピースに大きな花柄undefined¥39,000

ワンピース3万9000円/M'S GRACY(エムズグレイシー)表参道店 ほかはガイド私物


こんなキュートなワンピースを着たら、目立つんですからヘアースタイルもメイクも手を抜かないでね。髪は、ロングでくるくる巻き髪か?ストレートでサラサラヘアーもいいですね。アラフォーでロングにするなら、手入れが大変ですけどね~。お手入れも楽しみながらしてみてください。ちなみに私は、髪を洗ったあと念入りにブラッシングし、ヘアアイロンで熱を加えて巻くことでツヤもアップ。このツヤも、若々しさの演出に一躍買ってくれます。

ぜひ観劇デートでプレミアムシートでもとってもらって大人のデートをし、意中の彼に花を持たせてあげてください。


白黒ベースに、コントラストを和らげるグレーや茶の花柄を

白黒のブロッキングと、落ち着いた色の花柄undefined¥39,000

白黒のブロッキングと、落ち着いた色の花柄。ワンピース3万9000円/M'S GRACY(エムズグレイシー)表参道店 ほかはガイド私物


2つめは、みなさん大好きな白黒ベースの花柄プリントです。白黒のブロッキングと、落ち着いた花柄のプリントワンピースなら、花柄苦手さんにも取り入れやすいのではないでしょうか?

靴は、黒だと重いので、あえてベージュでヌーディーなベージュのパンプスを合わせます。白は膨張しそうと思うならば、ウエストのリボンを黒で引き締め効果もプラス。黒のリボンベルトで、女性らしいウエストの細さをアピールします。

モノトーンだと寂しくなりがちですが、中間色のグレーや茶色がおしゃれな印象。

モノトーンだと寂しくなりがちですが、中間色のグレーや茶色がおしゃれな印象。

白ベースで涼しげさを出して、モノトーンだけでなく、中間色のグレーと茶色が入っていると、コントラストが和らいで、おしゃれな印象になります。

このコーディネートは、実は合コンや食事会、お友達主催のホームパーティなどにもお勧めです。合コンは座ったままですから、上半身にかわいらしいモチーフがありつつ、真っ黒よりは白っぽいほうが顔映りがよくなります。さらには、派手すぎず目立ちすぎずお上品なので、大勢の女性たちに紛れても、男性の目線を釘付けします。


婚活ファッションで幸せを引き寄せましょう!

いかがでしたか? 今回は、40代婚活女性の痛くない花柄コーディネートを紹介しました。

正直ガイドも、長年アパレル業界でビジネスウーマンをしていた頃は花柄を着たことがありませんでした。店頭ではトレンド服、商談ではパンツスーツで、ビシッバシッと決めていたガイドは、花柄やリボンやピンクやフワフワスカートなんて1枚も持っていない、クローゼットの中は真っ黒でした。

しかし、婚活業界を替えるべく、自ら婚活ファッションを身に着けてみたら、あら不思議! ビジネスウーマンをしていたころよりも、どこにいっても男性がやさしくなったんです。今では、仕事もプライベートも必ず婚活ファッションです。

幸せを呼び寄せてくれる花柄で、将来のパートナーを引き寄せましょう。そして、彼とすてきなデートを重ねて、「一番最初に会った時に着ていたあの花柄のワンピースまた着てきてね。」と言わせてみせましょう!

40代以上向けの婚活ファッションを紹介してきましたが、タダながめているだけではいけません! あなた自身が着るんです! 人間の内面や性格、考え方や価値観をガラッと変えるのは大変ですが、洋服ひとつで男性の目線を釘付けにできるならこんなに楽なことはありません。素敵な服を着ていると気分も上がりますし、周囲の目が変わることがすぐに実感でき、まさに一石二鳥、三鳥! ぜひ試してみてください。


M'S GRACY(エムズグレイシー)表参道店
渋谷区神宮前3-15-3 エムズグレィシー表参道
TEL 03-3475-6007

※商品は掲載日現在の取り扱い商品です。問い合わせ時期により、終売・売り切れとなる場合があります。
※記載価格はすべて税抜き表記です。

【協力】
撮影/Shin Matsumura
ヘアメイク/橋本京子

【関連記事】
おばさんにならないスカートのコーデ・選び方
大人でも大丈夫! イタくない花柄の取り入れ方
・婚活ファッションの王道、モテる40代の白コーデ攻略
・黒い服でもモテ!40代婚活におすすめの黒ファッション

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。