恋愛 ガイド 植草 美幸

うえくさ みゆき

年間2000組を超えるカップルを見てきた現役婚活アドバイザー

東京・青山の結婚相談所マリーミー代表、東京恋婚アカデミー校長、兼アパレル人材会社 株式会社エムエスピー代表取締役。

得意分野

恋愛、婚活、結婚、再婚、離婚、ファッション、モテテクニック

ガイド担当テーマ

ガイドからの挨拶

はじめまして、マリーミー代表、東京恋婚アカデミー校長の植草美幸です。
アパレルセールスコンサルタント会社 株式会社エムエスピーを約20年前スタート。
人と企業を繋ぐノウハウを人と人を繋ぐ仕事へと発展させ、別事業として結婚相談所マリーミーを立ち上げました。
この業界に参入して驚いたことは「恋愛ベタな男女」が多いことに驚きました。結婚するにも恋愛ができないとスタートラインにも立てないのが現状。
真剣に「恋愛したい」「結婚したい」というお気持ちの方には、「パートナーがいる」という幸せを是非掴んで頂きたいと思います。
「恋愛できる人」になって戴く為に、こちらのコラムでは年間2000組のカップルから聞いた実例のもと、成功例・失敗例を交えながら、さまざまな恋愛テクニックをご紹介していきます。

■著書 『いくつになっても、結婚できる女、結婚できない女』(牧野出版)、『婚活リベンジ! (マンガでわかる)今度こそ、半年以内に理想のパートナーを引き寄せる方法』(KADOKAWA)、『モテ理論』(PHP文庫) ほか。

メディア掲載実績

テレビフジテレビ「みんなのニュース」
<シュザイブ>キャリア女性が年下男性と”婚活デート”
2017年01月11日
テレビフジテレビ「みんなのニュース」
<シュザイブ>結婚相談所にくる人たちを取材した
2016年04月29日

ガイドの新着記事

  • 本命になれないセカンド女のパターンと結婚引き寄せ術

    本命になれないセカンド女のパターンと結婚引き寄せ術

    「自分は本気で彼が好きなのに、交際や結婚の話が出ない」、こんな経験ありませんか? もしかしたら、たとえ付き合っていても彼の本命ではない、そんな「セカンド女」かもしれません。進展しない恋に時間ばかりを費やして、彼に本命相手が登場するとともに去っていかれ、気づけばひとりぼっちなんてことになりかねません。今回はそんな悲しいセカンド女にサヨナラをするための秘訣をお伝えします!

    掲載日:2017年04月16日植草美幸の恋愛コラム
  • 初婚の年下男×再婚の年上女の結婚増加、その理由は?

    初婚の年下男×再婚の年上女の結婚増加、その理由は?

    昨今様々な結婚のスタイルが出てきました。昭和の結婚のスタイルは皆さんご存知の通り、男性が外に出て収入を得て、女性が家を守るというものでした。しかし、平成になり経済の状況も大きく変わったことで、結婚の在り方も変化してきました。結婚後も夫婦共働きが増えたり、場合によっては夫が家に入る主夫という言葉も出てきました。様々に変化する結婚の在り方の中で今回は結婚する男女の年齢の変化についてご説明します。

    掲載日:2017年03月22日植草美幸の恋愛コラム