ゴムとピン1つずつでOK!簡単にできる時短ねじりアレンジ

大人っぽくて女性らしくて、人気のボブヘア!あつかいも簡単で、そのままおろしていてもかわいいですが、毎日一緒の髪型だとちょっと飽きてきちゃいますよね!? 今回は短い髪でも簡単にできる、ねじりヘアアレンジを紹介します。ヘアゴムとアメピンが1つずつあれば、すぐにできちゃう時短アレンジなのでトライしてみて下さい!
顔周りの髪は残し耳上の髪を耳にかけると、もたつきがなくなり女性らしさは残しつつ、すっきりとした印象になります。

hair make WAKO


 ベースのスタイル

斜め前髪のあごラインのボブヘア。直毛の方はアイロンでハーフカール巻いておくとアレンジしやすいです。
ボブ

ナチュラルボブヘア


 

 おすすめのタイプ

顔型:すべてOK
クセ:なし~ややあり
毛量:すべてOK
髪質:すべてOK

 ヘアアレンジのやり方

s

ザックリと分けとるとナチュラルに仕上がる


 

1. ハチ上の髪をざっくりと分けとります。

s

右サイドのハチ上部分から斜めに分けとる


 
2.写真のように、右サイドのハチ上部分から左サイドのハチ部分までを斜めに分けとりましょう。
s

1でわけとった髪を結んだ状態


 

3. 分けとった毛束をシリコンゴムで結びます。次の工程で“くるりんぱ”をするので、根元から3~4センチ離して結びます。
s

くるりんぱします


 

4. 結んだ毛束の根元から結び目までの間に、親指と人差し指で穴を開け、毛先を上から下に通します。
s

ゴムの結び目付近にねじれができる


 
5.  通した毛束を2等分し、左右に引っ張りながらたるみをとります。
s

2センチ幅くらいで分けとると良い


 

6. ハチ部分の毛束(前髪のとなり)を少し分けとり、後ろに向かって2回転ねじります。
s

4センチ幅くらいで分けとると良い


 

7. 6の毛束の横の髪を多めに分けとり、ねじり足します。さらに2回転くらい後ろに向かってねじります。
s

 ねじり足した状態


 
8. 写真のようにハチ部分にねじれができます。
G

くるりんぱした毛束に隣り合うように留めると良い


 

9. ねじった毛束を頭皮に沿わせ、アメピンで固定します。ピンが隠れるように矢印の方向に押し込むように留めます。分かりやすいように、今回は金ピンを使用しています。
s

くるりんぱした毛束との分け目を隠すように


 

10.ねじった毛束を指で少しづつ引っ張り、くずします。
s

鏡で確認しながら、少しづつすると失敗しない


 

11. トップに高さを出します。親指と人指し指で少しづつ引っ張り、トップに自然な丸みを出しましょう。

 上手く仕上げるポイント

顔周りの髪は残し耳上の髪を耳にかけると、もたつきがなくなり女性らしさは残しつつ、すっきりとした印象になります。
s

鏡で確認しながらすると失敗しない


 

 サイド&バック

ゴムとピン1つだけでOK!簡単ねじりアレンジボブ

hair make WAKO

ゴムとピン1つだけでOK!簡単ねじりアレンジボブ

hair make WAKO

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。