実はお得! ホテルスパは大人女子の強い味方

001

癒しだけじゃない、本当のホテルスパの魅力をご覧いただきます!


 
【目次/CONTENTS】
▼P.1 ホテルスパをもっとお得に、もっと楽しむには?
実はお得! ホテルスパは大人女子の強い味方
都内ホテルスパを120%満喫して「元を取る」方法
▼P.2~4 ガイドオススメのホテルスパ9店をセレクト
「アマン」が手掛ける日本の魅力と贅を極めたスパ
スイス発のエイジングケアが魅力「マンダリン オリエンタル」
こっそり通い続けたい隠れ家度No.1の「クラブ オン ザ パーク」
軽食やジム利用可でお得にパワーチャージできる「ジュール」
マニアも唸る高機能パワーコスメを堪能「ル・スパ・パリジエン」
「ザ・リッツ・カールトン」で極上オーガニックトリートメントを
日本発上陸の「エビアンスパ」は、世界屈指の滞在型スパ
セレブも通う王道のプレミアムエステ「カージュラジャ ティアド」
ビジネス街の多様なニーズに応える「ザ・ペニンシュラ スパ」


ホテルスパといえば「ゴージャスな空間でとびきりのリラックスができる場所」というイメージが根強いと思いますが、今や「それだけ」ではないんです。今どきのホテルスパはさらなる実力をつけ、より結果を重視&より快適なサービスを受けられる「美と健康の殿堂」に変わりつつあります。

しかも、その傾向は日々、日々進化中。普通のエステでは受けられないようなレアでパワフルなトリートメントを提供してくれるスパも続々登場してきました!
002

十分な実力を持ったホテルスパも沢山。コストパフォーマンスも中々です


 
そう聞けば是非とも行きたくなりますが、気になるのは「値段がすっごく高いんじゃないの?」ということ。

確かに街場のエステに比べればお値段はやや張りますが、限定のプランやキャンペーンなどを利用すればかなりお得で、払った金額以上のすばらしい満足を得ることができるのもホテルスパの特徴なんです。

趣味に、仕事に、家庭に、恋に頑張る大人女子なら、これからは自分のメンテナンスを素敵なホテルスパに任せてみませんか?満足すること間違いなしですよ!

 


都内ホテルスパを120%満喫して元を取る方法

しつこいですが、価格だけ見るとやっぱりお高く見えるホテルスパ。そんなホテルスパを思い切り満喫するコツをお伝えしましょう。

【楽しむコツ その1】
美肌? 痩身? リラックス? メニュー選びは目的を明確に。

003

目的を明確にして選択するのはホテルスパでも同じ


 
何かと言えば癒しのイメージが強いホテルスパですが、最近ではフェイシャルでもボディでも、大人女子を満足させる即効性の高いトリートメントを打ち出しています。

特に一流ホテルスパならではの厳しい目で選んだパワーコスメを使ったフェイシャルはお見事! 綺麗な空間で美を磨く、そんな大人の女にふさわしい極上のひとときが手に入りますよ。


【楽しむコツ その2】
来店時間は遅くともトリートメント開始45分前に!

004

温浴施設の充実もホテルスパの魅力


 
一流ホテルのスパには必ず事前に使えるジャグジーやサウナなどの温浴設備があります。

トリートメント前に体を温め代謝をアップさせることで、施術効果も倍増しますから、しっかり体を温められるようカウンセリング時間も頭に入れて45分前にはスパに到着しておきましょう。もちろん1時間前に行っても嫌な顔をするスパは一軒もありませんよ!

 

【楽しむコツ その3】
余裕がある日は食事付きや、宿泊付きのプランも検討

007

寛ぎの空間だけでなく、ホテルスパならではのサービスも味わってみるべき


 
どれだけ外面を磨いても、その前後の食事がジャンクフードでは効果も半減。ホテルスパでは、一流シェフたちが手掛けるスパキュイジーヌとセットになったプランを数多く出しています。

また、ホテルスパを十二分に楽しむなら宿泊付きプランがベスト。なぜなら、ホテルの醍醐味でもある素敵なプールやジムエリアは、宿泊ゲストやクラブメンバーにだけ開放されるというホテルが多いから。予算と時間に余裕がある日はぜひ宿泊もご検討あれ。

以上、3つのコツをおさえておけば、あなたも今日からスパの達人。次のページからご紹介する、ガイドが厳選した「お値打ちで美もリラックスも極める厳選ホテルスパ」でとことん自分を磨いていきましょう!

>>それではいよいよお勧めホテルスパをご紹介します。まずは、アマン・スパ「マンダリン オリエンタル」「クラブ オン ザ パーク」へ。