2年ぶりの、このタイミング

ガイド:
michirurondoさん、お久しぶりです。前回のインタヴュー記事は2013年9月掲載でしたが、2年ちょっと経ちました。確か、2013年のうちにもう一枚作品を発表するという計画だったと思いますが、1月27日リリースとなる新作『FUTURE』完成までの道のりを教えてください。

キラキラ系エレクトロポップ~michirurondo (All Aboutテクノポップ)
michirurondo

michirurondo


michirurondo:
お久しぶりです!2年経ちましたね~。今回『FUTURE』にも、当時の曲も収録しているので、自分自身懐かしい気がしてます。ですが、「2年ぶりにやっと出せた!」というよりも、「2年ぶりの、このタイミング」を待ち望んでいました。何故かというと、この2年間の音楽活動でいうとギターサポートがメインだったんですね。特に、サイレントサイレンというバンドと一緒に過ごせたことはとても大きくて、たくさんのことを学ばさせていただきました。この学びがなかったら、『FUTURE』という作品はなかったと思ってます。

michirurondoのヘアスタイル

ガイド:
どちらかと言うと、michirurondoさんは前髪パッツンのイメージがあるのですが、公式サイトを覗かせてもらうと、おデコを出した写真もありますね。髪型は気分で変えたりすることが多いのですか?

michirurondo (公式サイト)
michirurondo

michirurondo


michirurondo:
この2年間はほぼ前髪なくて、最近前髪切りました! でも、ずっと前髪なかったからじゃまでじゃまで(笑)……今はおデコ出すのが落ち着きますね。ヘアアレンジも、気分や服装に合わせて簡単にできるものをしています。

エレクトロでガツン

ガイド:
では、新作『FUTURE』について曲順に伺います。インスト曲「0+1」…エレクトロでガツン、そこにギター音がかぶって、期待感に溢れる出だしですね! 「0」と「1」にはどのような思いを詰め込んだのでしょうか?

FUTURE (amazon.co.jp)
future

FUTURE


michirurondo:
何かを始める時って、まず一歩踏み出すときだと思います。今の季節の時期で言うと、進学先決めたり、就職先決めたり、引っ越し先決めたり、未来に向かって何か始めようとした時って一歩を必ず踏み出すことになると思うのですが、それは10や100などの大きい振り幅でなくても、1でいいと思うんです。0に1を足すことに意味があると思うんです。

1曲目の「0+1」から2曲目の「FUTURE」につなげることで、勇気を出して、あなただけの未来へ一歩踏み出してみようというメッセージが込められています。先月MIRACLE JAPAN!というイベントを初開催しました。そのイベントが、本当にみんなのおかげで、素晴らしいイベントになったんです。あの場にいたみんなや、遠くからも応援してくれたみんなが一緒に一歩踏み出してくれたおかげで、あの瞬間が作れた。私の勇気になったように、『FUTURE』を手に取ってくれた人の、新たな1歩を踏み出す勇気になりたいと思います。