大小のパールが泡のようにキラキラ♪

ビューティーパールのシャンパンペンダントネックレス

胸元で大小のパールがキラリ!

パールのアクセサリーが、ここ数年ブームです!そこで今回は、ペンダントとネックレスの中間のような、カジュアルにも使いやすいパールアクセサリーの作り方をご紹介します。

 
ビューティーパールのシャンパンペンダントネックレス

キラめきが魅力のビューティーパール

せっかくなのでちょっと変わったパールを使ってみましょう。新発売の「ビューティーパール」は、ガラス素材の細かいラメがコーティングされていて、普通のパールにはない「キラキラ感」があります。といってもギラついた感じではなく、パールならではの上品な印象はそのまま。作品に取り入れると、華やかさや高級感がアップしますよ!


 

ビューティーパールのシャンパンペンダントネックレス 材料

  • ビューティーパール スノーホワイト(※)
    4mm……7個
    6mm……12個
    8mm……6個
    10mm……6個
  • 丸小ビーズ 透明……12個
  • 丸カン ゴールド 0.8~1.0mm×外径4mm……4個
  • チェーン ゴールド 幅1.5~2mm程度……20cm×2本
  • カニカン ゴールド……1個
  • アジャスター ゴールド……1個
  • ビーズステッチ糸(ワイルドファイヤー推奨)白……120cm
道具
  • ビーズ針12号またはビッグアイニードル
  • はさみ(よく切れる手芸用のもの)
ビューティーパールのシャンパンペンダントネックレス

ストッパービーズはあとで外します。

手順1.糸端100cm残してストッパービーズをつけます。50cmのほうの糸端にビーズ針をつけます。
※ストッパービーズの代わりに、ビーズストッパー(ビーズクリップ)でもOKです。

 
ビューティーパールのシャンパンペンダントネックレス

1つ通すごとに糸端に寄せましょう

手順2.図のように、パール4mm、10mm、6mm、4mm、6mm、8mmを通します。
※パールのバリが気になる時は予め取り除いておきます。

 
ビューティーパールのシャンパンペンダントネックレス

通す順番を間違えないように注意!

手順3.あと2回繰り返し、最後に4mm1個を通します。

 
ビューティーパールのシャンパンペンダントネックレス

テープの代わりにビーズストッパーでもOK

手順4.パールを通した糸の端をセロハンテープではさむように留め、パールが抜けないようにします。ビーズストッパーがあれば、それを使用してもOKです。
ストッパービーズを外し、100cm残しておいた方の糸に針を付け替えます。

 
ビューティーパールのシャンパンペンダントネックレス

実際は隙間ができないように糸を引き締めて

手順5.パール6mm、8mmを通し、手順2で通したパール4mmをすくい、糸を引き締めます。この時、4mmパールの穴の下側からは針をつけた方の糸(青)が、穴の上側からはパールを通した方の糸(赤)が出ていることを確認しましょう。

 
ビューティーパールのシャンパンペンダントネックレス

赤と青の糸を均等な力で引くのがコツ

手順6.上下の糸をきゅっと引っ張り、引き締めます。パールが寄せ集まり、隙間がなくなるようにしっかりと引き締めてください。

※手を離すと緩みますが、なるべく緩まないよう、この後も引き締めながら編み進みます。

 
ビューティーパールのシャンパンペンダントネックレス

とにかく、ビーズの間の隙間ができないように!

手順7.パール10mm、6mmを通し、手順5と同様にパール4mmをすくって、引き締めます。

 
ビューティーパールのシャンパンペンダントネックレス

キレイな弓型になるよう心がけて

手順8.図のようにパールを通し、パール4mmをすくい、引き締める作業を繰り返します。

※だんだんと弓なりにカーブしてきます。

 
ビューティーパールのシャンパンペンダントネックレス

針は1個ずつ通しましょう。

手順9.針が付いている方の糸で、カーブの内側のパールをすべてすくいます。すくい終わったら、パールの隙間がなるべくなくなるように、しっかりと引き締めます。

 
ビューティーパールのシャンパンペンダントネックレス

これがチェーンを付けるループになります。

手順10.丸小ビーズ6個通します。このとき、パール6mmと丸小ビーズの間がなるべくあかないように注意します。

 
ビューティーパールのシャンパンペンダントネックレス

パールとの間に隙間ができないように。

手順11.図のように、丸小ビーズにもう一周糸を通します。この時も、丸小ビーズの輪がパール6mmにできるだけぴったりくっつくように注意しましょう。

 
ビューティーパールのシャンパンペンダントネックレス

2周糸を通してしっかりと!

手順10.もう一度、カーブの内側のパールをすくい、反対側にも丸小ビーズの輪を作ります。


 
ビューティーパールのシャンパンペンダントネックレス

玉どめでさらに糸の緩みがなくなります。

手順11.図のようにすでに編んだパールに糸を通します。できる場合は、紫●の位置で玉どめをしましょう。

 
ビューティーパールのシャンパンペンダントネックレス

反対側の糸も通せばさらにシッカリ!

手順12.赤で記した方の糸のセロハンテープを外し、針をつけます。図のようにすでに編んだパールに糸を通します。できる場合は、紫●の位置で玉どめしてください。通し終わったら、赤/青で記した糸の余分を切ります。

 
ビューティーパールのシャンパンペンダントネックレス

丸カンは太いもののほうがGood

手順13.丸小ビーズの輪に丸カンで、20cmにカットしたチェーンをそれぞれつけます。

 
ビューティーパールのシャンパンペンダントネックレス

留め具はホックやクラスプでもOK!

手順14.チェーンの反対側の端に、丸カンでアジャスターとカニカンを付けます。

 
ビューティーパールのシャンパンペンダントネックレス

ビューティーパールのキラキラ感を楽しんで♪

完成!金具の緩みがないかを確認しできあがりです!

 
サイズが同じであれば、他の素材のビーズでも作ることができます。また、ところどころ色を変えても、リズム感が出てステキですよ。軽やかでさりげない華やかさがあるので、ぜひ色々なファッションに合わせて楽しんでくださいね!


【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場でビーズを見る

Amazonでビーズを見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。