答えてはいけない質問には、「はぐらかし戦術」を!

あなたが「えっ?」て思う質問を投げかけてくる男性はあなたに興味深々!!別に悪気があるわけじゃないのよ?(C)Jayray24

あなたが「えっ?」て思う質問を投げかけてくる男性はあなたに興味深々。別に悪気があるわけじゃないのよ?(C)Jayray24

恋愛中、または婚活中、男性はあなたにさまざまな質問を投げかけてきます。

なぜかって? それはあなたが質問攻めに合うくらい男性は、あなたに興味しんしんでゾッコンになっているということ! 

しかし、喜んでばかりはいられません。その質問に、何にでも正直に嘘偽りなく答えてしまう人は、注意が必要です。

素直さ自体は拍手喝采で褒め称えたいところですが……質問に対してまるまる正直に答えたことで、あなたのイメージがどんどん悪くなってしまうパターンもあるのです。

今日は、そんな「素直に答えてはいけない質問」の見分け方と、そんな時の「はぐらかし方法」をご紹介します!

Q「いままでに何人とつきあったの?」

正しい答え方は、「どうだったかな~?」「覚えてないな~、忘れちゃった!」 です!
かわいく「忘れちゃった~」と言い切る!!(C)Mr.nomind

アイドルのように、かわいく「忘れちゃった」「わかんない」と言い切る!!(C)Mr.nomind

まず、この質問は、あなたの価値をムダに下げかねない、とんでもない質問だということを頭に叩き込んでおいてください!

例えばあなたが素直に人数を「えっと~、○人くらいかなぁ」と伝えたとします。数が多かった場合、「けっこう、遊んでいる人なんだ……」といらない誤解を受けてしまいますし、数が少なければ、「え、意外とモテないのかな?」と失礼千万なイメージを生み出す結果に!! つまり、どう答えても得をしないんです!!

男性というのは、過去に付き合った異性の数を聞きたがります。だからといって、うかつに答える必要はございません。

特に、アラフォー女性ともなればいろいろな経験をしていて当然ですから、恋愛に関する人数的過去話には得に注意する必要があります。

あまりにしつこく聞いてくるようなら、「ねえ、そんなこと聞いて楽しい? あなたに出会うために、今わたしはここにいるのよ」とやさしく叱ってあげるものおすすめです。

この質問、何度もしつこく聞かれるようなら、その男性はかなり嫉妬深い可能性がありますので、こちらからお断りしてもいいくらいです。そもそも、何人だろうが過去の話。付き合った男性の人数を割り出してなんの得になるのか……!


Q「彼氏いない歴は何年?」

正しい答え方は、「そんなデリカシーに欠ける質問を〇〇さんが平気でするなんて……ちょっとビックリです!」
男性は意外にも不安を抱きやすい生きもの!あなたの正直な返答で混乱しちゃうかも!!(C)anieto2k

男性は意外にも不安を抱きやすい生きもの!あなたの正直な返答で混乱しちゃうかも!!(C)anieto2k

これもひとつ前の質問と同じ! さらには、聞いてきた相手にも要らぬ不安を抱かせてしまう恐ろしい質問だと、心に刻んでおいてください!

あなたの恋愛ブランクが長すぎれば、「あれ?性格に問題があるのかな?」と相手を不安にさせてしまいますし、ブランクがほとんどなく、つい数ヶ月前に別れたなら、元カレの姿がちらつき、男性はまた不安になります。

そもそもこんな質問をしてくる男性はデリカシーがなさすぎ! もしこんな非常識で失礼な質問を投げかけられたら、ハッキリかわいく、でも堂々と苦言を言ったほうがいいです。お灸を据えられた男性は、過ちに気づいて、そんなことを二度と言わなくなるでしょう!!

もし彼が「嫌われたかも」と反省していたら少し時間を置いて……「あなたが最初で最後の恋人よ」と冗談っぽく言える女性になりましょう。

ちなみに、年齢=彼氏いない歴という人が恋愛遍歴について聞かれたら、余計なことを言わずに、「いたような、いないような……」などと答えを曖昧にすることをおすすめします。

嘘を付く必要はありませんが、別にはっきりさせる必要もないのが恋愛遍歴というもの。あたりさわりない答えが鉄則です!

Q「実際のところ、何歳なんですか?」

「永作博美さんと同年代です」。つまり、同年代のきれいめな女優やモデルを引き合いにだして答えるのが正解となります! また、男性に人気のある人であればなお良し! 植草の太鼓判です。
あなたの同年代の女優やモデルで今男性に誰が人気ある?美しい人を引き合いに出せば男性のイメージはそこに落ちます!(C)SimpleSkye

美しい人を引き合いに出せば男性のイメージはそこに落ちます!(C)SimpleSkye

女性に年齢を聞くのは失礼というのは定説とはいえ、お互いの年齢がわからない状態での出会いの場合、このような質問で男性から年齢を探られる可能性は多々ありますから、今すぐしっかり女優やモデルを引き合いに出せるよう、あなたの同年代の人気者を調べてみてください!

では「なぜ、女優の名前を言うのか」というと、先に「美しい人」の姿が連想されることで、「実年齢の数字」の印象よりも、「キレイな女性」「まだまだ美しい世代」という印象が強く残り、実年齢があまり強調されないという効果が生まれます!

これは、相手に年齢差を感じるときに、特におすすめしたい「はぐらかし戦術」です!

ちなみに、一番ダメな答え方は「え~、何歳だと思いますか?」などと、たずね直すこと。

女性同士でも返答に困るのに、これは男性にとってみたら苦痛そのもの。「とにかく面倒くさい女性」と映ることは間違えありません。そもそも質問に質問で返しているわけですからね? 面倒くさいったらありゃしません。

ミステリアスな魅力こそ、大人の女性の武器

今日ご紹介したこの「はぐらかし戦術」はあなたのミステリアスさをグッと引き出す効果をもたらします。

相手の質問に正直に答えることももちろん大切ですが、このように時に正直に答えないことで、男性の本来持っている「狩猟本能」を掻き立てることも、恋愛には必要なことなのです。

とくに、アラフォーともなれば、酸いも甘いも数々の経験をしてきています。その経験ひとつひとつがあなたの魅力を構成しているわけですから、上手にはぐらかすことで、男性に「あなたの事がもっと知りたい!」と思わせて、どんどん男性に追われる魅力的な女性になりましょう!

この週末、新しい出会いの予定があるあなたは、即実践してみてくださいね!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。