【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました
幸せそうなカップル

恋のチャンスを阻む「固定観念」を持っていませんか?

10年以上前から、年下男子との恋愛の相談を受けてきました。その経験と、自身の経験から、よくある質問にお答えします。
 

【1】彼は甘えん坊タイプなんでしょ?

「年上の女性とつき合う男って、兄弟の一番下だったりして、甘え上手なんでしょう?」という質問が多いのですが、そうとは限りません。私のお相手も、全員が長男。そして、全員が「年上女性」とつき合うのは初めてでした。

自分が姉タイプか、妹タイプか。相手が兄タイプか、弟タイプか。ということは関係ありそうです。姉タイプと弟タイプ、妹タイプと兄タイプという組み合わせは、相性がいいと思います。私は「妹」なので、年齢に関係なく「お兄ちゃんタイプ」と気が合います。

とはいえ、「やっと甘えることができた」といった声も、やはり年下男子から聞きます。誰だって、たまには甘えたいものです。年上の女性の包容力の前では素直になれる。そういうレベルのものでは無いでしょうか。

私の感覚では、「甘えたい男」というより、「自由奔放な男」が、年上女性との恋愛で、のびのび羽ばたけるようになった……というパターンはあるように感じます。


【2】そのうち若い子に乗り換えるのでは?

数年つき合った挙げ句、「いい男」になって、かわいい年下彼女を作られた……という話は、やっぱりあるものです。こればっかりは、つき合ってみないとわかりませんが、出会いによると思います。年下男子と運命の出会いをする人もいます。私を含め、結婚に至ったカップルが多いことも、お伝えしておきます。

「いつか別れるのでは」という不安は、同世代や年上よりも、年下男子とつき合うと、確かに強くなる傾向にあると感じます。不安に囚われて、自滅した年上彼女もたくさん見てきました。「周囲の一般論」に振り回されないことが大切です。