ユニーク=トレボンマリアージュなお総菜パン

パンの向こうに厨房がみえる

パンの向こうに厨房がみえる

次に食欲を刺激するのは、創作お総菜パンの数々が並ぶコーナーです。ジャガイモと角切りベーコンをパセリとニンニクの香るエスカルゴバターで味付けした「パンシュー」(220円)はアルザスのキャベツパンをアレンジしたお総菜パン。
パンシュー

パンシュー

柔らかいのが好きなら食パン生地でジャガイモとバターを包んだ「ジャガジューシー」(190円)がおすすめです。これらも、購入してからお腹の中に消えるまでが短時間なパンと言えるでしょう。
ねぎとゴーダチーズのパン 柚子胡椒バター仕立て

ねぎとゴーダチーズのパン 柚子胡椒バター仕立て

「なにこれ?」という驚きがトレボンマリアージュ(とってもおいしい組み合わせ)に直結しているのが、たま木亭のお総菜パンなのだと思います。「ねぎとゴーダチーズのパン 柚子胡椒バター仕立て」(230円)という何やら長い名前のパンはこの店のリニューアルオープンにあたって生まれた新商品。表面のカリカリの粒はおかきです。香ばしい食感もさることながら、ねぎとチーズに柚子胡椒バターがピリッと、ジュワッと、絶妙なバランスで効いて、やみつきになりそうな味わいです。
「ミイラ」はラムをしみこませたパンをクロワッサンで巻いている

「ミイラ」はラムをしみこませたパンをクロワッサンで巻いている


さまざまな食感、香り、味わいのパンに次々と出合う

マニトバ

マニトバ

お総菜パンをトレイに乗せていると、焼き上がったばかりのパンがまた並び始めます。素朴さゆえに目をひくそのパンは「マニトバ」。カナダ産の小麦粉で作った食パン生地を、型に入れずにリュスティックのように切りっぱなしで焼いたもので、とても食べやすい、もっちりと柔らかな食事パンです。
ブリオッシュ カネル

ブリオッシュ カネル

緩やかな曲線を描く陳列台の終盤には、三角のパンが並んでいます。これは「ブリオッシュカネル」(220円~250円)。アルザスのシナモン味の菓子パンで、ブリオッシュとは思えないような、しっとりとしたカステラのような超リッチな食感です。プレーンのほか、「あずき」、「レモン」などがあるのがたま木亭流。スイーツのパンで迷ったら、これだけは必ずピックアップしてほしい逸品です。
曲線を描く陳列棚もそろそろ終盤にさしかかる

曲線を描く陳列棚もそろそろ終盤にさしかかる