初心者でもOK! 時事フランス語の勉強法

世界情勢の変化に伴い、昨今のニュースで取り上げられることの多くなったフランス。フランス語の新聞やテレビのニュースに普段から触れておくことは、語学力アップのためには欠かせないものであり、情報を素早くキャッチできるという点でも一石二鳥の効果があります。時事フランス語はまだ難しいかもと尻込みしている初心者の方にも、比較的アクセスしやすいメディアソースと勉強への活用法をお伝えします。

目で見て、耳で聞くことから始めよう!

smaho

まずは気軽に初めてみよう

初心者の方は、まずは内容がわからなくてもフランス語ニュースに触れるところから初めてみましょう。フランス語力に自信はなくとも、映像を伴う報道であれば少なくとも内容を想像することは可能です。映像から内容を類推しつつ、一つでも二つでも知っている単語が出てこないか耳を傾けてみましょう。このともかく「目でみて耳で聞く」という勉強のためには、動画がみられるニュースライブ放送が最適です。France 24(ページ上部のLa Chaine en directをクリック)やEuronewsTV5MONDEでは、パソコンやスマホでのライブニュース無料視聴が可能です。まずは、BGM感覚でこれらのチャンネルを活用してみましょう。

ニュースのポッドキャストを活用しよう!

毎日忙しく、なかなかきちんと時間をとってニュース番組を視聴する時間がないという方は、自動的にニュースが配信されるPodcastを活用しましょう。こちらも、最初は内容がわからないまま聞き流すだけでかまいません。フランス語ニュースのPodcastとして有名なのものには、NHKラジオのフランス語版であるNHK World Radio Japan Français、フランスのニュースを比較的容易なフランス語を用いて放送してくれるRFI (Radio France Internationale) のLe Journal en français facile(易しいフランス語ニュース)があります。

NHKは日本のニュースをフランス語にしたものですので背景がなんとなくわかりやすいというのと、スピードが遅めというのが利点ではありますが、使われているフランス語はLe Journal en français facileの方が比較的とっつきやすいものとなっています。1日の放送分はそれほど長くありませんので、両方とも聞いてみることをおすすめします。

なおNHKラジオアプリのダウンロードにはNHK World Radio Japanのリンクもご活用ください。また、Le Journal en français facileのPodcast登録はこちらのリンクからどうぞ。

次ページでは、スクリプトを利用する一歩進んだ勉強方法をみてみましょう。