簡単可愛い!ダブルくるりんぱでサイドアレンジ

アップスタイルを自分でするのは難しいという方多いですよね。今回は前髪と横髪だけでできる簡単アレンジをご紹介します。顔周りが華やかになり表情も明るくみせます。デートやお食事など、可愛く演出したい日におすすめです!
hair make  TOMO

hair make TOMO


 

ベースのスタイル 

あご下ボブ

あご下ボブ

あご下ボブベース。ゆるやかなウェーブスタイルで、カラーは8トーンライトブラウン。

 

似合うスタイル

顔型 卵 ベース 逆三角
髪質 すべてOK
髪量 すべてOK
クセ すべてOK (ストレートの方はアイロンで巻いておくとアレンジがしやすいです)



 ヘアアレンジの方法・やり方

7:3で指でしっかり分けとる

7:3で指でしっかり分けとります

1. 耳より前の毛束でアレンジをします。前髪の分け目を7:3で分けます。

 

ゆるめにむすぶ

毛束を手グシでざっくりととかす程度のゆるめの質感にしておきます

2. 多めに分けた側をハチ上とハチ下で2つに分け、上側からアレンジをはじめます。はじめに、頭皮から少し離れた部分でゆるくゴムで結びます。

 

割る

このあと毛束を通すので、髪がからまらないように穴をしっかりあけておきましょう

 

3. 結び目の上を2つに割ります。下から2本の指で毛束を割り、穴をつくります。

 

穴に入れる

髪がからまらないように穴に通します

4. 結んだ毛束を穴に通します。2本の指で結んだ毛束をつかみ、毛束を上から通し、穴の中へ入れそのまま下に通し抜きます。

 

ツイストができあがる

毛束が1回転したことでツイストされた毛束が出来上がります

5. 2つの束が内側にツイストされているような形が出来上がります。これがくるりんぱです。

 

締める

くるりんぱの完成です

6. 通した毛束を2つに割りギュッと根元を締めます。これにより、ツイストされた毛束が持ち上がり、クシュっとしたボリュームのある凹凸が出来上がります。くるりんぱがひとつ出来上がりました。

 

ゆるく結ぶ

さらにくるりんぱをつくりはじめます

7. 残しておいた下の毛束を6の毛束と一緒に結びます。上のアレンジと同様に、根元から離しゆるめにゴムを結びます。

 

くるりんぱをする

くるりんぱをします

8. 上のアレンジと同様に、毛束を2つに割り、その穴に毛束を通します。

 

締める

ギュッとゴムを締めます

9. 毛束を締めます。2つのくるりんぱが重なりゆるめの編みこみのような形になりました。

 

くるりんぱをする

こちらはタイトにまとめます

10. 片方の毛束は単独でくるりんぱをします。そしてその毛束を耳にかけます。もし浮くようでしたらピンで固定して下さい。

 

質感をととのえる

毛束を引き出しゆるめの質感をつくります

11. 全体のボリュームバランスを整えます。くるりんぱは1ヶ所ずつゴムでとめているのでボリュームが崩れにくいのが特徴です。


 

アクセサリーをつける

アクセサリーをつけます

12. ヘアアクセサリーをつけます。2つのゴムを隠すようにアクセサリーをつけます。きっちり並べず遊び感覚でランダムにつけると可愛くオシャレに仕上がります。

 

上手く仕上げるポイント 

顔まわりが華やかに

顔まわりが華やかになります

くるりんぱを程良くくずし、顔まわりにでこぼこした質感をつくることで華やかさと可愛らしさが表現できます。

 

サイド&バック

hair make  TOMO

hair make TOMO


 
hair make TOMO

hair make TOMO



 

 

使用したアイテム

スタイリスト私物

スタイリスト私物

色違いのリボン型アクセサリー。リボン型は大きさやつける場所によっては幼いイメージにも。頭の形に沿う小さめなアクセサリーがおすすめ!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。