上品な光が輝く「丸の内」、近代的な彩りの「八重洲」

クリスマスと年末年始のお出かけにオススメの東京駅周辺のイルミネーションスポットを、撮りたての写真とともにご紹介します。「東京ミチテラス」など、シャンパンゴールドの光が上品な丸の内エリアと、近代的な雰囲気の八重洲口のインスタレーション、ぜひ両方の光をお楽しみください。

丸の内イルミネーション2015-2016

丸の内仲通りのイルミネーション

丸の内仲通りのイルミネーション


東京を代表するイルミネーションスポットと言えば、丸の内。有楽町と大手町をつなぐ丸の内仲通り沿いの街路樹約200本に、「シャンパンゴールド」のLED約100万球が点灯し、上品な輝きで魅了します。2015年12月27日までは、ドイツ風の飾りつけをした屋台で甘いホットワインやクリスマスグッズなどが販売され、クリスマスマーケットの雰囲気も味わえます。丸の内イルミネーションは、2016年2月14日まで点灯していますので、年末年始のお出かけにもお勧めです。

<DATA>
丸の内イルミネーション
期間:開催中~2月14日(日)
時間:17:00~23:30
場所:丸の内仲通り


丸の内クリスマスサーカス

丸の内パブリックスクエアundefined一号館広場のエルフの玉乗りツリー

丸の内パブリックスクエア 一号館広場のエルフの玉乗りツリー


2015年丸の内のクリスマスは、「Cristmas Circus(クリスマスサーカス)」をテーマに、様々なクリスマスツリーや飾り付けがされています。
丸ビル1階のスケートリンク

丸ビル1階のスケートリンク

丸ビル1F「マルキューブ」には、フィギュアスケートの金メダリスト・羽生結弦選手とChristmas Circus団員たちが作った「羽生くんのスケートリンク」が期間限定で、設置されています。スケートリンクは、45分の入れ替え制で、各回30名限定です。(貸靴料金も込みで500円)大きなクリスマスツリーも飾られ、スケートリンクはカラフルに照明されて楽しい雰囲気です。
丸ビル1階のクリスマスツリー

丸ビル1階のクリスマスツリー 写真右は羽生選手のオブジェ


<DATA>
羽生くんのスケートリンク
場所:丸ビル1F マルキューブ
利用時間・利用方法:入替制 30名/45分(予定)
料金;500円(税込)※貸靴料・保険料込。整理券が必要です。
お問い合わせ:丸の内コールセンター 03-5218-5100


東京ミチテラス2015

東京駅の駅舎や丸の内エリアでは、年末の光のイベント「東京ミチテラス」が、2015年も開催されています。2015年12月1日から27日までは、大手町・丸の内・有楽町エリアの各所には、「Lighting Bench Art」として、有名人のオブジェが登場しています。

ラグビーの五郎丸歩選手(丸の内オアゾ近く)やサッカーの澤穂希選手(新丸ビル近く)など2015年話題となった有名人や、徳川家康や夏目漱石といった、このエリアにゆかりのある人物がベンチに腰掛けています。夜は、そのオブジェが照明されています。
Lighting Bench Art

夏目漱石と写真が撮影できる


また、2015年12月24日から27日の4日間は、東京駅丸の内駅舎と行幸通りで「東京駅スペシャルライトアップ&光のプロムナード」が開催されます。東京駅駅舎は、日本の伝統色で上品に照明され、行幸通りには、フルカラーLED照明を使用した光で彩られます。

<DATA>
東京ミチテラス2015
「Lighting Bench Art」
期間:開催中~2015年12月27日(日)
「東京駅スペシャルライトアップ&光のプロムナード」
期間:12月24日(木)~27日(日)
時間:17:00頃~20:30頃(予定)
Web:http://www.marunouchi.com/feature_jp/brightchristmas2015

次の頁では、東京八重洲口の「Tokyo Colors.2015」をご紹介します。