手持ちのマフラーで簡単にできる巻き方

マフラーなどの小物は、ベーシックなものが多いので、毎年買い足したりしないという男性も多いと思います。巻き方に少しだけトレンド感を入れると変化がつきます。アウターのトレンドや、流行のアイテムを意識したマフラーの巻き方をぜひ試してみてください。

【目次】  

マフラーの巻き方その1:エレガントに見えるニューヨーク巻き

マフラーの巻き方,メンズ,マフラー,巻き方,ニューヨーク巻き,やり方,マフラー巻き方,マフラーニューヨーク巻き,ストール,大判,ループ,カシミア,韓国,巻き方,アレンジ

簡単に上品に巻けるニューヨーク巻き


マフラーの巻き方には定番的な巻き方がいくつかありますが、40歳代以上の男性に取り入れてほしいのがニューヨーク巻き。誰がいつからこのように呼びはじめたのかわかりませんが、最近は日本でも男性がこのマフラーの巻き方をしているのをよく見かけるようになりました。ニューヨーク巻きの良い点は何と言ってもエレガントに見える点。これほど簡単に巻けて上品に見えるマフラーの巻き方は他にないと思います。では、まずはこのニューヨーク巻きをおさらいしてみましょう。

■手順1:マフラーを首の後ろで右側を短く左側を長くなるように掛ける
マフラーの巻き方,メンズ,マフラー,巻き方,ニューヨーク巻き,やり方,マフラー巻き方,マフラーニューヨーク巻き,ストール,大判,ループ,カシミア,韓国,巻き方,アレンジ

マフラーを首の後ろで右側を短く左側を長くなるように掛けます。


マフラーは長めのマフラーを選びます。マフラーを首の後ろで右側を短く左側を長くなるように掛けます。

■手順2:首の前で輪をつくる
マフラーの巻き方,メンズ,マフラー,巻き方,ニューヨーク巻き,やり方,マフラー巻き方,マフラーニューヨーク巻き,ストール,大判,ループ,カシミア,韓国,巻き方,アレンジ

首の前で輪をつくる


長い側の体の前面から右のほうに持ってきて右から左のほうへ首の後ろで回します。そうすると、首の前に輪ができます。首の前の輪を締め上げすぎず、ふんわりと首を包み込むようにします。そして、マフラーの左右の長さが同じになるように調整します。

■手順3:最後に、さらにもう一度結ぶ
マフラーの巻き方,メンズ,マフラー,巻き方,ニューヨーク巻き,やり方,マフラー巻き方,マフラーニューヨーク巻き,ストール,大判,ループ,カシミア,韓国,巻き方,アレンジ

ニューヨーク巻きの出来上がり


つぎに、左右の肩から垂れたマフラーをさらに一度結びます。最後に首の前の輪と最後の結び目に隙間ができないように形を整えて完成です。

ここまではメンズのマフラーの巻き方でもよく見かける一般的な巻き方といえます。これにちょっとアレンジを加えてみましょう。
 
マフラーの巻き方,メンズ,マフラー,巻き方,ニューヨーク巻き,やり方,マフラー巻き方,マフラーニューヨーク巻き,ストール,大判,ループ,カシミア,韓国,巻き方,アレンジ

ジャケットやコートのVゾーンに入れると上品で紳士的な印象になります。


胸元が寒い時、ジャケットのVゾーンに結んだマフラーをインすると重宝します。チェスターコートなどは胸元が開いているので、同様にニューヨーク巻きでマフラーを巻いて、コートのVゾーンに入れると上品に紳士的に見えます。
 

マフラーの巻き方その2:ボリュームが出てほどけにくいアレンジニューヨーク巻き

マフラーの巻き方,メンズ,マフラー,巻き方,ニューヨーク巻き,やり方,マフラー巻き方,マフラーニューヨーク巻き,ストール,大判,ループ,カシミア,韓国,巻き方,アレンジ

ニューヨーク巻きのアレンジ


では、ニューヨーク巻きを基本とした、本格的なアレンジバージョンの巻き方をお教えしましょう。ニューヨーク巻きよりも、よりボリュームで出てゴージャスな感じになる巻き方です。ニューヨーク巻きのマフラーの巻き方で、手順2の首の前に輪をつくるところまでは同じ巻き方なので簡単にマスターできます。

■手順1:マフラーを首の後ろで右側を短く左側を長くなるように掛ける
マフラーの巻き方,メンズ,マフラー,巻き方,ニューヨーク巻き,やり方,マフラー巻き方,マフラーニューヨーク巻き,ストール,大判,ループ,カシミア,韓国,巻き方,アレンジ

マフラーを首の後ろで右側を短く左側を長くなるように掛けます。


マフラーは長めのマフラーを選びます。マフラーを首の後ろで右側を短く左側を長くなるように掛けます。

■手順2:首の前で輪をつくる
マフラーの巻き方,メンズ,マフラー,巻き方,ニューヨーク巻き,やり方,マフラー巻き方,マフラーニューヨーク巻き,ストール,大判,ループ,カシミア,韓国,巻き方,アレンジ

首の前で輪をつくる


長い側の体の前面から右のほうに持ってきて右から左のほうへ首の後ろで回します。そうすると、首の前に輪ができます。首の前の輪を締め上げすぎず、ふんわりと首を包み込むようにします。そして、マフラーの左右の長さが同じになるように調整します。

■手順3:左の垂らしたマフラーを輪の内側から引き出す
マフラーの巻き方,メンズ,マフラー,巻き方,ニューヨーク巻き,やり方,マフラー巻き方,マフラーニューヨーク巻き,ストール,大判,ループ,カシミア,韓国,巻き方,アレンジ

左の垂らしたマフラーを輪の内側から引き出す


次に、右手で左側の輪の上から手を入れ、左の垂らしたマフラーを輪の内側から引き出します。そうすると、写真のように下から引っ張ってきたマフラーと輪のマフラーの間に隙間ができます。

■手順4:できた隙間に右側のマフラーを通す
マフラーの巻き方,メンズ,マフラー,巻き方,ニューヨーク巻き,やり方,マフラー巻き方,マフラーニューヨーク巻き,ストール,大判,ループ,カシミア,韓国,巻き方,アレンジ

できた隙間に右側のマフラーを通す


そうすると、写真のように下から引っ張ってきたマフラーと輪のマフラーの間に隙間ができます。その隙間に、今度は右に垂れたマフラーを左手で持って、その隙間に通します。

■手順5:マフラーの両端をゆっくり引張りながら、形を整えて完成です
マフラーの巻き方,メンズ,マフラー,巻き方,ニューヨーク巻き,やり方,マフラー巻き方,マフラーニューヨーク巻き,ストール,大判,ループ,カシミア,韓国,巻き方,アレンジ

マフラーの両端をゆっくり引張りながら、形を整えてます。


マフラーの両方の先の部分をゆっくり引張りながら、形を整えて完成です。普通に巻くよりもボリュームで出て、ほどけなくなる便利な巻き方です。

完成図がこちら
マフラーの巻き方,メンズ,マフラー,巻き方,ニューヨーク巻き,やり方,マフラー巻き方,マフラーニューヨーク巻き,ストール,大判,ループ,カシミア,韓国,巻き方,アレンジ

よりゴージャスに見えるニューヨーク巻きのアレンジです。

 

マフラーの巻き方その3:首周りに覗く毛先がポイントのフリンジ・アレンジ巻きの

ボヘミアンのフリンジを取り入れたマフラーの巻き方をご紹介します。これは、ワンループというベーシックな巻き方をアレンジしたものです。

■手順1:ワンループでマフラーを巻く
マフラーの巻き方,メンズ,マフラー,巻き方,ニューヨーク巻き,やり方,マフラー巻き方,マフラーニューヨーク巻き,ストール,大判,ループ,カシミア,韓国,巻き方,アレンジ

マフラーを2つにきれいに折ります。

 
マフラーの巻き方,メンズ,マフラー,巻き方,ニューヨーク巻き,やり方,マフラー巻き方,マフラーニューヨーク巻き,ストール,大判,ループ,カシミア,韓国,巻き方,アレンジ

折ったマフラーを首にかけます。

 
マフラーの巻き方,メンズ,マフラー,巻き方,ニューヨーク巻き,やり方,マフラー巻き方,マフラーニューヨーク巻き,ストール,大判,ループ,カシミア,韓国,巻き方,アレンジ

折り目ではない方のマフラーを折り目でできた輪の中に通します。

 
マフラーの巻き方,メンズ,マフラー,巻き方,ニューヨーク巻き,やり方,マフラー巻き方,マフラーニューヨーク巻き,ストール,大判,ループ,カシミア,韓国,巻き方,アレンジ

通したら、マフラーの先をつかんで、首周りを整えます。


まず、ワンループでマフラーを巻きます。マフラーを二つにきれいに折って、首にかけます。ワンループという巻き方はこれで完成ですので、これも1つのアレンジとして活用ください。2つ折りにして肩にかけ、マフラーの先を折り目に通すだけ。

このワンループという巻き方は、学生やビジネスマンの方も活用している一般的なスタイルです。ワンループではループにマフラーを通したとき締めすぎず、エレガントにふんわりとさせるのがコツ。今回のフリンジ・アレンジ巻きでは、ギュッと締めてアレンジしていきます。

■手順2:ワンループで巻いたマフラーをタイトに締める
マフラーの巻き方,メンズ,マフラー,巻き方,ニューヨーク巻き,やり方,マフラー巻き方,マフラーニューヨーク巻き,ストール,大判,ループ,カシミア,韓国,巻き方,アレンジ

ワンループで巻いたマフラーをタイトに締めます


タイトに締めたワンループ巻きのマフラーの先を次のようにアレンジしていきます。

■手順3:マフラーを首の後ろで縛り、ノットを前に持ってくる
マフラーの巻き方,メンズ,マフラー,巻き方,ニューヨーク巻き,やり方,マフラー巻き方,マフラーニューヨーク巻き,ストール,大判,ループ,カシミア,韓国,巻き方,アレンジ

マフラーの両端を首の後ろに持っていき、一回縛り、フリンジが見える部分を前にもってきます。


マフラーの両端を首の後ろに持っていき、一回縛ります。そして、縛ったノットを回して首の前に持ってきます。

■手順4:ノットからフリンジがきれいに見えるように整える
マフラーの巻き方,メンズ,マフラー,巻き方,ニューヨーク巻き,やり方,マフラー巻き方,マフラーニューヨーク巻き,ストール,大判,ループ,カシミア,韓国,巻き方,アレンジ

フリンジが巻いたマフラーからほどよく見えるように形を整えます。


最後に形を整えながら、マフラーのフリンジがノットからきれいに見えるように整えて完成です。

以上、今回は、簡単、エレガントなニューヨーク巻きと、それをアレンジした巻き方。そして、ベーシックなワンループを今シーズンのトレンドにあわせてアレンジした巻き方をご紹介しました。ぜひ参考にしてみてください。

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。