歌舞伎でデートしてみたい。でも、一体いくらかかるものだかわからないし、楽しい一日を、歌舞伎鑑賞だけで終えるのもつまらない……。

そんなあなたのために、おひとり様たったの5000円で、歌舞伎ワールドを堪能できるツアーを企画いたしました。どうぞ、気楽にお楽しみください。
IMG_0556

今日も歌舞伎座はおおにぎわい


内容は「歌舞伎一幕見を見つつ歌舞伎鑑賞以外で歌舞伎を楽しんじゃおう!」というもの。ではさっそく行ってみましょう!

なお、下のスケジュールは、今回ガイドが試したものを例としてあげています。
演目や時間によってカスタマイズしてくださいね。

流れとしては、以下になります。

IMG_0538

一幕見専用の受付

【11:00~11:15】
歌舞伎一幕見のチケットを買う
予算:1200円~1400円くらい 

【11:20~12:25】
始まるまでのあいだ、1時間ほど時間ができるので、その間にランチを食べる
予算:1000円~1500円

【12:50~14:30】
IMG_0557

木挽町広場では財布の紐が緩む

・歌舞伎一幕見を見る
予算:イヤホンガイドを借りる場合は500円

・歌舞伎座ギャラリーで遊ぶ
予算:600円 

・おみやげを買う
予算:残った金額で自由に。

となります。では、さっそく行ってみましょう!

 

1:歌舞伎一幕見のチケットを買う

IMG_0535

受付15分前にすでに行列。椅子があります

歌舞伎一幕見というのは、当日歌舞伎座に行って買うしかありません。歌舞伎座の正面左に一幕見の受付がありますので、時間と演目を確認して並びます。

今回、ガイドが観る演目「一條大蔵譚」は1400円でした。人気の演目かどうかにもよりますが、受付開始の15分くらい前に行っていたほうが確実です。席は90、さらに立ち見60席を超えると締切となります。

 

IMG_0536

並んでいる間に配られる注意書き

買えるのは並んだ人だけで一人1枚まで。カードは受け付けず、現金のみです。この「一切不平等はありませんぜ」って感じがいいですね。

受付時間が始まると、整理券が配られます。それを受け取ってら、集合時間までの1時間ほど時間をつぶさなくてはいけません。

 

IMG_0537

受付開始。立ち上がって整理券をもらうためにゾロゾロ歩き始めます


>>無事に整理券をゲットしたので、集合時間まで時間をつぶします