冬の星空よりもキラキラ輝け
プラスアルファのブライダルエステメニューはこれ!

◆1:ボディスクラブで「不要な角質をオフ」
花嫁にとってデコルテや背中の美肌ケアは、四季を通して当たり前のものになっていますが、その他の部分に関しては意外と行き届かないというのが現状です。
a02

その後のケアさえしておけば、式当日までツルツル素肌でいられます!

ところが冬場は、外気の乾燥に加え、室内でも暖房による乾燥のダブルパンチで、先進の肌の水分が失われます。特に気にしておくべきなのは、ヒジ下やヒザ下といった体の末端に近い部分です。ハンドやネイルはバッチリでも、ヒジから手首まではくすんだ肌色、なんていうのはいただけません。

 

そこでおススメなのはスクラブ。パーツケアでも良いですが、体はひと続きの皮。体中スクラブをかけてトーンを揃えたほうが美しくなるのは当然です。
ひとつ注意すべきはその後の保湿ケア。スクラブで余分な角質を落として、しっかり保湿することで全身ツルツルな肌で式当日が迎えられますよ!

●全身のボディスクラブが受けられるサロン紹介記事:
「銀座の隠れ家サロンで春の冷え性完全解消!」
http://allabout.co.jp/gm/gc/413175/


その他、おススメのサロンはこちら!
1、The Room ザ・ルーム ペボニア・ボタニカ
→ http://pevonia.co.jp/feature-story/theroom.html

2、アヴェダ ライフスタイル サロン&スパ 南青山
→ http://www.aveda-flagship.com/minamiaoyama/

3、ザ・デイスパ 東京
→ http://www.thedayspa.jp/tdstokyo.html


 


◆2:笑顔を強ばらせない「顔筋フェイシャル」
式当日まで全くフェイシャルケアをしない、なんて花嫁はいないと思いますが、当たり前の部分だからこそお手入れ方法に落とし穴があるんです。
a03

意外に盲点なのが「顔の筋肉」の存在

それは「顔のコリ」に関するケア。大人の顔は老化やストレスなどで、とかく硬直しがち。それに寒さが加わって、顔の筋肉はより硬く、こわばった状態になってしまいます。寒い季節になると肩こりなどがひどくなるのと同じですね。

 

そんな時のおススメは、顔中の筋肉をていねいに解きほぐし、奥に溜まった老廃物もきれいに流してくれるような、オールハンドの顔筋フェイシャル。

自然な表情が作れるようになるのはもちろん、小顔効果や美白、骨格矯正の効果も高くなるといった利点もあります。これで式当日は、どの角度から見ても自然で美しい笑顔でいられますよ!

●顔筋フェイシャルが受けられるサロン紹介記事:
「腕もルックスも◎! イケメンエステティシャン名鑑」
http://allabout.co.jp/gm/gc/435265/2/

「"次世代のゴッドハンド”ガイド」
http://allabout.co.jp/gm/gc/388369/3/

 

◆3:「肌の深部から潤せる!持続力も魅力の水光注射」
最後にご紹介するのは、美容クリニックでしか受けられないブライダル・メニュー。
その名も「水光注射」。ガイドの記事でも何度かご紹介しているので、お馴染みの方もいらっしゃるかもしれません。
a04

全国でもスタンダードなメニューとなりつつある水光注射。確実に効果が得られるのが魅力です

水光注射とは先端に複数の極小注射針が付いたマシンで、肌の深部にまで直接有効成分を届けるというもの。数年前の日本上陸以来、今や全国のクリニックで定番メニューとなりつつあります。

 

注入する、いわゆる“美容カクテル”の内容は、クリニックによって異なりますが、潤い成分の代表格・ヒアルロン酸をはじめビタミンCやプラセンタ、成長因子など、どれも直接肌の内部に届くので、効率よく効果が出るのが魅力です。

極細とはいえ注射なので、ちょっとした痛みや施術中の出血、人によっては数日の間細かい注射痕が残ることはありますが、数時間後にはしっとりしたツヤ肌、しかも1回の施術で2~3週間はしっとり状態が続くのでメリットのほうがはるかに大きい。

どんなに保湿ケアをしても肌の奥のほうが乾いてる感じがする、なんていう花嫁は、挑戦してみる価値大ですよ!

●水光注射が受けられるクリニック紹介記事:
「枯れ肌レスキュー! 新・水光注射の魅力に迫る」
http://allabout.co.jp/gm/gc/449957/

「加齢と華麗に激闘の夏! 話題の水光注射って?」
http://allabout.co.jp/gm/gc/423190/


今回は秋冬の花嫁に特におススメしたいブライダルエステをご紹介しました。美容に厳しい季節もこんなメニューで乗り切って、式当日を素敵な
笑顔で迎えてくださいね!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。