2015年の秋は美容液に注目!

j

秋のスキンケアに美容液は外せない!

ここ最近の化粧品の技術革新は著しく、なかでも美容液はその筆頭株として進化し続けています。特に今年は、美容液の前につける「プレ美容液」なるものも登場するなど、気になるアイテム満載。

「そろそろ秋冬用のスキンケアにしようかな?」と考えているなら、まずは新作美容液からシフトしてするのがオススメ。
注目の新作美容液の中から、ガイドが気になる6品をご紹介します。


新感覚のファーストエッセンスで究極の肌再生

S

新感覚のファーストエッセンス

ランコム
アプソリュ レクストレ エッセンス
30mL/5万5000円(税抜)

美容液の直前に使えば、その後の美容液のパワーを最大限に活性化させる新感覚のファーストエッセンス。ランコムが独自に開発したランコムローズ幹細胞とアプソリュ プレッセにより、究極の肌再生が実現した逸品です。

見た目もさることながら、手にのせた感触もまさにオイルそのものなのに、実はオイル成分は一切入っていないというから驚き。使うたび感じるエレガントな香りは、まるでオードトワレのようで、ラグジュアリーな気分に浸れます。


モイストリフト成分が角層の一番深いところまで浸透

M

角層の一番深いところまで浸透

花王ソフィーナ
リフトプロフェッショナル ハリ美容液
40g/参考小売価格5500円(税抜)
2015年10月13日発売

実はコラーゲンよりも弾力性が高いエラスチン。シワやたるみにも直結するため、肌には必要不可欠な成分でもあります。花王は、30年以上の「皮膚科学研究」によりエラスチンを強化するペプチドコンプレックスの開発に成功。この独自のモイストリフト成分が、肌の角層の一番深いところまで浸透し、年齢とともに気になる目もと、口もとに内側から押し上げるようなハリを与えてくれます。

濃密なテクスチャーで、肌を包み込む感触もやみつきになりそう。美白美容液の前に使用すれば効果を最大限に実感できます。



年齢に負けない理想的な「Vスマイル」へ導く

Q

理想的なVスマイルを手に入れる

アンプルール
ラグジュアリー・デ・エイジ リジュリューションV
32mL/1万1000円(税抜)

エイジングケアの新領域に挑戦し続けるアンプルールの美容液がさらにパワーアップしました。なかでも注目は、細胞のセルフメンテナンス機構に着目した「セルフメンテナンスペプチド」。細胞内の老廃物を浄化しながら、肌の再生、修復力を後押しし、肌のエイジングをコントロールしてくれます。

また「DMAE」が、シワやたるみの一因である表情筋のゆるみにダイレクトにアプローチ。年齢によりたるみがちな筋肉を、キュッと引き締めリフトアップを実感できます。

次のページでも注目の美容液3品をご紹介します。