季節の変り目の肌が老けた様な気がしたら……

オイルイメージ

オイルコスメはすごいんです

ジリジリと肌を焦がすような強力な陽射しもいくらかパワーダウンしてきたころ、鏡をのぞいて肌をチェックしてみましょう。カサつきやシワっぽさが気になったり、新たなシミやソバカスを発見したり、肌がちょっぴり老けたような気がしませんか? 

日焼け止めを塗っていても紫外線の影響を少なからず受けてしまうし、エアコンによる乾燥のほか、汗や皮脂による刺激も受けてしまう夏。そんな過酷なシーズンを乗り越えて疲れ気味の肌をいたわるには、どうすればいいのでしょうか。

おすすめは、ずばり“オイル美容”です。その理由はたくさんあります。

●夏を終えて潤いが逃げやすくなった肌に、オイルのベールによって水分を閉じ込めることができる。

●日焼け後など過敏になった肌にも比較的刺激が少なく、
安心して使いやすい。

●紫外線の影響で硬くゴワつく肌をしなやかに整えてくれる。

●抗酸化作用に優れ、夏のダメージをリセットして肌の老化にブレーキをかける。

●紫外線によるトラブルや過剰な皮脂によるニキビもケアできる。

●肌のくすみ感を和らげてトーンアップしてくれる。

これらの働きは、配合オイルや美容成分などによって異なりますが、いつものケアにプラスするだけで、その効果を実感できること間違いナシ。今回はフェイスケア用、ボディケア用、それぞれ2品を厳選して紹介します。ぜひ、オイルの実力を目の当たりにしてください。

次ページではオススメの顔用オイルを紹介します。