ゆるくておしゃれ!大きめの編み込みでつくる簡単ヘアアレンジ

今回はゆるくて大きな、簡単編み込みヘアアレンジをご紹介します。デートの時にダウンスタイルで出かけたけど、暑くて大変ってことあると思いますが、そんなときにお化粧室でさっとアレンジヘアをやって出てきたらメンズはドギマギするはず。浴衣姿や結婚式のお呼ばれなど、シーンに合わせて活躍できるスタイルです。

1

hair 公文啓敬




ベースの髪型

胸上のロングスタイル


似合うスタイル

顔型 ひし形 丸 卵 
髪質 軟毛~硬毛
髪量 少ない~多い
クセ  あり~なし

ヘアアレンジの方法・やり方


1

全体にまいていきます

1.全体を巻いていきます。巻くことによってルーズな雰囲気でもくずれにくくなります。

 

1

編み込む髪と下ろす髪を分けます

2. 顔周りに下ろす髪と編み込む髪を分けます。
前髪を薄く取りすぎると境目がはっきりと出てしまうので要注意です。

 

1

編み込んでいきます

3. トップからセンターの部分(モヒカンパート)を編み込んでいきます。

ルーズ感を出したい場合は顔周りの髪をバランスを見て残し編み込んで下さい。

 

1

盆の窪まで編み込んでいきます

4. 盆の窪まで編み込んでいきます。太めに編みこむことでルーズな感じが出て着やすいです。

 

1

サイドも編み込みます

5. サイドも編み込んでいきます。ただしサイドはよりルーズな感じが出やすいようにタイトロープあみで編み込みます。編み込みの二本でやる感じです。

 

1

ピンで止めます

6. ピンで留めます。

 

1

反対側も同様に編み込んでいきます

7. 5と同様に進めていきます。

 

1

ピンで留めます

8.  ピンで留めます。

 

1

編み込んでいない髪を3本に分けます

9. 8で編み込んでいない髪を三等分します。

 

1

三つ編みしていきます

10.毛先まで三つ編みしていきます。この時にもゆるい三つ編みを意識すようにしてください。

 

1

三つ編みを内側におってピンで留めます

11. 10で作った三つ編みを毛束をゆるめて内側に織り込んでいいます。バランスを見てピンで固定したら完成です。

 

サイド

1

hair 公文啓敬



バック

1

hair 公文啓敬



サロン:PATIONN 担当スタイリスト:公文啓敬(クモンヒロノリ)
店舗情報 http://www.pationn.jp

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。