飛行機内で使える!乾燥対策コスメをご紹介

image

機内で便利な化粧品を駆使して、機内でもしっとり肌に!

長期の休みは、ゆっくり旅行に行かれる方も多いのではないでしょうか。楽しい旅行ですが、飛行機に乗るとどうしても気になるのがお肌の乾燥。特に海外などの長時間に渡るフライトだと、いくら保湿をしても追いつかないくらいお肌がカピカピになってしまうこともありますよね。でもだからと言って機内でシートマスクをしているのは周りの目が気になるものです。

そこで今回は機内の乾燥状態に精通したCA目線で選ぶ、機内で便利な化粧品を3つご紹介いたします。

 



「浸透しないジェル」で長距離フライトもスキンケアタイムに

image

浸透しないジェルでフライトタイムをスキンケアタイムに

シートマスクは周りの目が気になるけれど、機内はできればずっとパックし続けたいほどの乾燥状態。そんな女性の希望を叶えてくれるのが美カンヌ化粧品のナイトリッチブルーオーラEX。「浸透させないスキンケア」というコンセプトに基づき、美容酵素が肌表面に留まり外部の乾燥から肌を守ってくれる夜用美容ジェルです。

プルプルとしたブルーの美容ジェルは、肌に乗せると透明になります。夜、洗顔後の肌に直接つけて寝ると、翌朝顔を洗う時まで肌表面に残っているほど。浸透せずに肌の上に留まり乾燥から守ってくれるので、機内のスキンケアにもぴったり!ヨーロッパやアメリカなどの長距離のフライトでは、機内でお化粧を落としたあとにこのジェルを塗っておけば到着までの十数時間をスキンケアタイムに変えることができます。

ブルーの色の元となっている美容酵素メディエンザイムの他、肌の上に留まって働くビタミンCや肌のバリア機能をサポートするセラミドなどの美容成分もたっぷり。洗顔後これ1つでOKというところも、荷物がかさばりがちな旅行の際には嬉しいですよね。機内に持ち込むときは液体物持ち込み制限の規則に従って小さめ容器に移し替えることをお忘れなく!

 


ナイトリッチブルーオーラEX 50g/5400円


次はお化粧を落としたくないフライトや国内線フライトにおすすめの化粧品をご紹介いたします。