併設のレストランで料理とパンを愉しむ

「パン屋なのでパンを食べてほしい。たくさんの人に、食事のシーンで食べてほしいと思っています」という石川さんは今回、パリにはない60席のレストランを併設。料理人の作るスープ、サラダニソワーズ、ポトフ、牛肉の煮込みなどカジュアルなフレンチでパンのおいしい食べ方を提案していきます。使用する野菜は群馬の有機野菜農家直送です。
パン・ド・セイグル

パン・ド・セイグル

平日11時から14時半のランチタイムと土日祝日10時から14時のブランチタイムに料理をオーダーすると数種類のパンが入った籠がテーブルに置かれます。
ランチはさまざまなパンをテイスティングできる機会でもある

ランチはさまざまなパンをテイスティングできる機会でもある

バゲットを始め、シンプルなハード系のパンはどれも、さまざまな料理と合わせてみたくなります。香ばしい雑穀入りの「トラディッション・セレアル」、ライ麦100%でどっしりもっちりとした「パン・ド・セイグル」なども、ハード系好きにはとまらなくなりそうな味わい。料理のメニューは「本日のおすすめ」1000円から。ディナータイムの営業はありません。
ある日のランチメニュー「豚バラ肉のプチサレ」と「有機人参のスープ」

ある日のランチメニュー「豚バラ肉のプチサレ」と「有機人参のスープ」

食器や内装にはアンティークを取り入れ、レストランの空間はテーマカラーであるグレーとイエローをアクセントに金属、木、タイルなど組み合わせたパリの最先端モード。マカロンを模った店のロゴデザインも石川さんの手によるものです。
カジュアルでシックなレストランの空間

カジュアルでシックなレストランの空間

2006年の開業以来、毎年1店舗ずつパリにオープンしているメゾン・ランドゥメンヌは今後、パリ9号店及びイギリス、ドイツへの出店が予定されているほか、今後、東南アジア、中東諸国への進出も計画されています。
パリの店の人気の定番菓子、「タルト・フィンヌ」各種

パリの店の人気の定番菓子、「タルト・フィンヌ」各種


メゾン・ランドゥメンヌ トーキョー

メゾン・ランドゥメンヌ トーキョー

メゾン・ランドゥメンヌ トーキョー
住所:東京都港区麻布台3-1-5
電話:03-5797-7387
営業時間:平日7:00~20:30(L.O 20:00)
土日祝日:9:00~19:30(L.O 19:00)
不定休
東京メトロ六本木一丁目徒歩8分
Yahoo!地図情報

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。