旅を楽しめる要素が揃う、ジェネレーターホステルズ

1

レセプション前の雰囲気。ダブリンらしくスタッフもフレンドリー

年季の入ったホステルが多いダブリンに、ここ数年でオープンしたばかりのホテル「ジェネレーターホステルズ」。ダブリンの中心地からもほどよい距離で、なおかつ目玉の観光名所からも至近とあって、その評判は上々です。ガイドもこちら実際に利用してみたことがあるのですが、施設の清潔・充実度、立地の良さなど、どの点でもおすすめできるホステルだと思いました。もちろん、ホステルですのでリーズナブルな宿泊料もうれしいところ。旅行中はとにかくアクティブに動き回って、ホテルでは少し休んで眠るだけ、そんな旅行スタイルの方には特におすすめです。

立地の良さと各観光名所へのアクセスの良さが魅力

6

アイリッシュウイスキーの製造工程見学、試飲などが楽しめるジェイムソン旧蒸留書もすぐそこ

ジェネレーターホステルズの最大の長所といえば、やはりダブリン中心地からのアクセスの良さと人気の観光名所の近くにあること。ダブリンを走る路面電車「ルアス」のスミスフィールドという駅がこのホステルから歩いてすぐのところにありますので、ダブリンの観光に繰り出すのも、ホステルまで帰って来るのも簡単です。

5

格別の一杯が楽しめるギネスストアハウスも近くに

そのほか、人気のアトラクションにもアクセスしやすい便利な場所にあります。ギネスストアハウスジェイムソンの旧蒸留所など、とりわけ人気のお酒系アトラクションが近く、旧蒸留所にいたってはなんとホステルのすぐ横! ギネスストアハウスは、ダブリンの中心地からは少し離れているのですが、このジェネレーターホステルズがシティセンターとストアハウスのまん中あたりに位置するので、ここからは比較的アクセスがしやすいと思います。

近くには、フェニックスパークや美術館などもあり、また旅行中に必要なものを調達できるスーパーもホステルの前のスミスフィールドスクエアをはさんですぐ目の前にあるという便利さです。

気になる施設の清潔・充実度は?

2

ホステルに併設されているレストラン

できたばかりのホステルなので、各部屋やシャワールームなど、ほかのホステルと比較しても清潔度はかなり高いです。ただし、ドミトリータイプの部屋を選ぶ場合、誰と同じ部屋になるかは当日までわからないので、そんなめぐりあわせがホステルの印象を左右することも。そういった不確定要素がどうしても気になるという方は、シングルルームやツインルームもあるので、はじめからそちらを選択するという手もあります。旅のスタイルに合わせてお好みのお部屋を選んでみてはいかがでしょう。

3

ホステルのエントランス

朝食は込みではありませんが、レセプションと同じ階にあるカフェではアイリッシュブレックファスト(4ユーロ)も12時まで食べられるとか。さらにこちらのカフェが照明の印象で夜にはバーのような装いになるので、旅の途中やホステルで出会った人たちとお酒を飲むにもぴったりの場所です。もちろん近くにはカフェやパブも点在していますので、気になるお店にはぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。

<DATA>
■ジェネレーターズホステル
住所: 28 Smithfield Street, Dublin 7
アクセス:ルアスのスミスフィールド駅から徒歩ですぐ
客室料金:12ユーロ~(ドミトリータイプ)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。