タルティーン ベーカリー&カフェ日本上陸

タルティーンベーカリーの看板商品、カントリーブレッド

タルティーンベーカリーの看板商品、カントリーブレッド

サンフランシスコの人気ベーカリー「TARTINE BAKERY & CAFE(タルティーン ベーカリー&カフェ)」が2015年春、東京・代官山に上陸します。場所は東横線地下化により旧線路跡地にできる商業施設「LOG ROAD DAIKANYAMA(ログロード代官山)」内。(※2015年6月2日追記、代官山での出店はなくなったとの発表がありました。記事文末に情報を記しています。ご参照ください)

オープンに先がけて、オーナーシェフのChad Robertson(チャド・ロバートソン)さんが来日、2月4日にメディアレセプションを開催しました。
レセプション

レセプション


タルティーン ベーカリーとは

食のオスカーとも呼ばれる“JAMES BEARD FOUNDATION AWARDS”でアメリカのベストベーカリーに選ばれたこともあるタルティーン ベーカリーは、2002年にサンフランシスコのミッション地区にオープン、今では地域コミュニティの中心的な存在となっています。
チャド・ロバートソンさん

チャド・ロバートソンさん

オーナーシェフのチャドさんはテキサス出身。料理人を目指し、CIA(The Culinary Institute of America)に学び、マサチューセッツのパン屋さんで長時間発酵のルヴァン種のパン、その圧倒的な香りに衝撃を受け、パン職人に転向します。その後フランスのアルプ地方の薪窯のパン屋さんで挽きたての新鮮な小麦粉で焼く昔ながらの製法を学んだことなどが、現在のタルティーン ベーカリーのパンにつながっています。
サンフランシスコのタルティーン ベーカリー

サンフランシスコのタルティーン ベーカリー