新しいスタイルのイタリアンフレンチ

エントランス

エントランス

セット・セッテ(Sept/Sette)は2014年11月6日に銀座にオープンした、イタリアンフレンチのレストランです。ミシュランガイド1つ星を獲得している「フレンチレストラン ア・ニュ」の姉妹店であることやワゴンを中心にサービスするスタイルが注目を集めています。

ア・ニュのオープン当時からスーシェフを務めてきた牛之濱慎悟氏がシェフを務め、ア・ニュのシェフである下野昌平氏と西麻布のイタリアン「オッジ・ダルマット」シェフである斉藤誠氏が監修しています。さらには、フランスでワインの造詣を深めた後藤大介氏がシェフソムリエを務め、銀座「レカン」のシェフソムリエを務めた大越基裕氏をアドバイザーとして迎えています。

盤石の布陣でオープンし、ア・ニュのよいところは受け継ぎつつも、新しいことに挑戦した、セット・セッテをご紹介しましょう。