第9位・河口湖北岸(もみじ回廊) 【山梨県富士河口湖町】

富士山と紅葉(河口湖)

富士山と紅葉 (c) Yoshimasa Fujino/a.collectionRF /amanaimages

河口湖北岸の紅葉は、世界遺産の富士山とのコラボレーションが魅力。付近には「もみじ回廊」や「もみじトンネル」と呼ばれる紅葉並木もあり、特に後者は写真撮影の名所です。

一方の「もみじ回廊」では紅葉ライトアップが行われ、猛烈な美しさ。紅葉祭り期間中は無料の大駐車場もオープンし、気軽に立ち寄る事が出来ます。ただし、夜間は冷え込むので防寒着や手袋、カイロが必須です。

■河口湖北岸(もみじ回廊) データ
・住所:山梨県南都留郡富士河口湖町河口
・地図:yahoo!地図情報(もみじ回廊)
・紅葉見頃時期:例年11月上旬~11月中旬
・駐車場:あり
・ライトアップ:あり

 

第10位・上高地・大正池 【長野県松本市】

紅葉の大正池

紅葉の大正池と穂高連峰とカモ (c) Mitsushi Okada/a.collectionRF /amanaimages

上高地は、尾瀬や立山と並んで日本を代表する山岳観光地。特に紅葉の時期が絶景です!中でも雄大な眺めが楽しめる大正池は必見。路線バスの大正池バス停で降りれば、歩かずに到着出来ます。

大正池から観光スポットの河童橋まで、徒歩約一時間かかりますが、平坦な道を景色を楽しみながら散策可能。テレビの旅番組を見ても、終点の上高地バスターミナルまで行かずに大正池バス停で降りて歩いて行く事が多い、定番コースです!

■上高地・大正池 データ
・住所:長野県松本市安曇上高地
・地図:yahoo!地図情報(大正池)
・紅葉見頃時期:例年10月中旬~10月下旬
・駐車場:沢渡地区にあり(有料、そこから路線バス、またはタクシー利用)
・ライトアップ:なし
 

第11位・涸沢 【長野県松本市】

紅葉の涸沢とナナカマド

紅葉の涸沢とナナカマド (c) Yoshimasa Fujino/a.collectionRF /amanaimages

紅葉が最高に美しい場所は、やはり標高が高い山岳地帯になります。そして、日本を代表する山岳紅葉の名所と言えば、涸沢。険しく無機質な岩壁に、ナナカマドやダケカンバの赤い紅葉が実に映えます!

山の天気は変り易いので、好条件下で堪能するのは至難の業。しかし、山登りも含めて困難が伴うからこそ、一層の達成感もあると言える場所です。

■涸沢 データ
・住所:長野県松本市安曇上高地
・地図:yahoo!地図情報
・紅葉見頃時期:例年9月下旬~10月上旬
・駐車場:沢渡地区にあり(有料、そこから路線バス、またはタクシー利用)
・ライトアップ:なし
 

第12位・志賀高原の一沼と蓮池【長野県山ノ内町】

紅葉の樹林と一沼

紅葉の樹林と一沼 (c) Mitsushi Okada/a.collectionRF /amanaimages

志賀高原の標高が高いエリアは草紅葉ですが、実は蓮池付近が本当の紅葉の名所です。特におすすめなのが、一沼。春の新緑やレンゲツツジの花も美しく、秋の紅葉も写真通りの素晴らしさです!蓮池は名前通り蓮が多い池で、秋には蓮も紅葉して素晴らしい風情になっています。

一沼の駐車場は手前と奥の二箇所あり、奥の駐車場からは琵琶池や丸池にも歩いて行けます。蓮池は北側に旧ロープウェイの蓮池駅を活用した休憩施設があり、トイレも無料駐車場も完備しています。

■志賀高原の一沼と蓮池 データ
・住所:長野県下高井郡山ノ内町平穏
・地図:yahoo!地図情報(一沼)
・紅葉見頃時期:例年10月上旬~10月中旬
・駐車場:あり(無料)
・ライトアップ:なし
 

第13位・国営昭和記念公園 【東京都立川市ほか】

国営昭和記念公園の紅葉

紅葉の銀杏並木と花壇と噴水 (c) Mitsushi Okada/a.collectionRF /amanaimages

黄葉を中心とした絶景の紅葉スポットとして名高いのが、東京都の国営昭和記念公園。その名の通り「黄葉&紅葉まつり」が毎年11月に行われています。

中でも絶景なのが、写真のカナ-ルと呼ばれるエリア。全長200mの水路に大小5つの噴水と、整然と敷きつめられた舗石と樹木が織り成す様式美は、もはや日本とは思えず欧州の庭園のような風格さえ漂います。カナ-ルは「立川口」と呼ばれる入場口近くにあります。

■国営昭和記念公園 データ
・住所:東京都立川市及び昭島市
・地図:yahoo!地図情報(カナ-ル)
・紅葉見頃時期:例年11月上旬~11月下旬
・駐車場:あり(有料、他に入園料大人410円)
・ライトアップ:カナールイチョウライトアップ(11月下旬の三連休のみ)
 

第14位・星のブランコ・大阪府民の森ほしだ園地【大阪府交野市】

星のブランコと紅葉

星のブランコと紅葉 (c) HIRO/a.collectionRF /amanaimages

関西を代表する紅葉スポットが、星のブランコです。 日本にあるとは思えない、スケールが大きな歩行者専用吊橋で、ユニークな景観はブランコと呼びたくなるのも無理はないと思ってしまう程。駐車場は有料ですが入園無料で、紅葉時期は無休です。

■大阪府民の森ほしだ園地 データ
・住所:大阪府交野市大字星田地内
・地図:yahoo!地図情報
・紅葉見頃時期:例年11月下旬~12月上旬
・駐車場:あり(有料)
・ライトアップ:なし
 

第15位・明治神宮外苑銀杏並木 【東京都港区ほか】

明治神宮外苑銀杏並木

外苑銀杏並木 (c) HIROAKI OTSUBO/a.collectionRF /amanaimages

東京の絶景の紅葉スポットといえば、明治神宮外苑。ここは黄色い銀杏(いちょう)並木で有名で、六義園の紅葉とともに、都内屈指の紅葉(黄葉)スポットになっています。

黄色の色合いが美しいだけでなく、非常に美しい円錐形をしているのが不思議ですが、もちろん、自然の造詣ではありません。冬場に4年に一回、この形状に剪定して維持しているのです。手軽に行ける人気の名所なので、人が多くなかなかインスタ映えを狙えませんが、写真のように思い切って下部をカットするのも、手だと思います。

■明治神宮外苑銀杏並木 データ
・所在地:東京都港区北青山1,2丁目(銀杏並木)、新宿区霞ヶ丘町
・地図:yahoo!地図情報(銀杏並木)
・紅葉時期の目安:11月下旬~12月上旬
・駐車場:あり(有料)
・ライトアップ:あり(予定)
 

全国紅葉ランキング15選まとめ

これぞ絶景!全国紅葉ランキング15選」いかがでしたでしょうか?

今回は厳選したので、多数の紅葉スポットが選考で漏れました。選外になった中でも特に穴場と思われる紅葉名所を以下にまとめましたので、合わせて参照願います。

ここがおすすめ!東日本紅葉スポット10選
関西から九州まで!西日本のおすすめ紅葉名所10選


また既に旅行する場所が決まっていて、訪問する県の代表的な紅葉スポットを確認したい場合は、地方別県別にまとめた以下の記事シリーズが役立ちます。

【地方別県別の紅葉名所と温泉 記事一覧】
・東北の紅葉名所と温泉
・甲信越の紅葉名所と温泉
・関東の紅葉名所と温泉
・東海北陸の紅葉名所と温泉
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。