紅葉と絶景 秋の鎌倉で大満足の一日を!

東京から電車で1時間、気軽に出かけられる観光地として人気の古都・鎌倉で、紅葉と絶景を楽しむ一日モデルコースをご紹介します。
北鎌倉の円覚寺境内の紅葉

北鎌倉の円覚寺境内の紅葉


ハイキングコースを歩いて、鎌倉一の紅葉の名所といわれるスポット「獅子舞の谷」へ行ったり、鎌倉で唯一、紅葉のライトアップを行っている長谷寺にも出かけてみましょう!

なお、鎌倉の紅葉は色づきが遅く、多くの場所で、例年、11月下旬~12月上旬頃に最盛期をむかえます。

鎌倉ハイキングコースイラストマップ

北鎌倉を代表する紅葉の名所・円覚寺へ

今回の紅葉散歩コースのスタートは、鎌倉観光の玄関口、JR横須賀線の「北鎌倉」駅。

北鎌倉駅の下りホーム(逗子・久里浜方面)の先頭にある簡易改札口を出ると、目の前には鎌倉五山第二位の円覚寺の総門があります。この総門付近の紅葉も見事に色付きます。
円覚寺総門前の紅葉(2014年11月27日撮影)

円覚寺総門前の紅葉(2014年11月27日撮影)


鎌倉五山というのは、鎌倉・室町時代に時の幕府によって付与された禅寺(臨済宗)の格付け制度。京都には京都五山があり、鎌倉には鎌倉五山があります。円覚寺は鎌倉五山の二位ですから、かなり格式の高いお寺ということになります。

総門をくぐり、境内に歩を進めると、まず目の前に現れるのが大きな山門(三門)。

円覚寺山門と紅葉。雨の日のしっとりとした紅葉も美しい(2003年11月30日撮影)

円覚寺山門と紅葉。雨の日のしっとりとした紅葉も美しい(2003年11月30日撮影)


明治時代の文豪・夏目漱石の小説『門』の中に登場することでも知られるこの門は、ずっしりとしながらも全体として均整がとれ美しく、数多い鎌倉の寺院の門の中でも傑作といえるのではないでしょうか。

広い円覚寺の境内で、とくに紅葉がきれいなのが、この山門の周辺と境内奥の妙香池のあたり。
円覚寺境内の「選仏場」と紅葉(2007年12月1日撮影)

円覚寺境内の「選仏場」と紅葉(2007年12月1日撮影)


山門の近くには、「選仏場」と呼ばれる茅葺き屋根の古いお堂があります。古い建物と紅葉が組み合わさると、とても良い雰囲気になりますね。
円覚寺境内の妙香池周辺の紅葉(2007年12月1日撮影)

円覚寺境内の妙香池周辺の紅葉(2007年12月1日撮影)


境内を奥に進んだ妙香池周辺は、紅葉、黄葉が織りなす美の世界。まるで極楽浄土のようです。

<DATA>
■円覚寺
住所:鎌倉市山ノ内409
アクセス:JR「北鎌倉駅」徒歩1分
地図 → http://www.engakuji.or.jp/access.html
ホームページ → 臨済宗 大本山円覚寺ホームページ

鎌倉五山第一位・建長寺から鎌倉アルプスへ

円覚寺の境内を出たら、横須賀線の線路に沿って左のほうへ歩いて行きます。途中、「アジサイ寺」として知られる明月院への小道が左手に分かれ、そのすぐ先で鎌倉街道(県道21号線)と合流します。これを左折し、500mほど歩いて行くと、建長寺の門前に出ます。

建長寺の境内には、山門、仏殿、法堂(はっとう)などの大きな建物が建ち並んでいます。
建長寺境内の「半僧坊道」周辺の紅葉(2009年11月29日撮影)

建長寺境内の「半僧坊道」周辺の紅葉(2009年11月29日撮影)


建長寺の境内はかなり広いですが、紅葉がきれいなのは境内奥のほうです。裏山の中腹に、「半僧坊(はんそうぼう)」という建長寺の鎮守がまつられていますが、この半僧坊へと続く「半僧坊道」周辺が、紅葉がもっともきれいに色付く場所です。

半僧坊へは、境内の一番奥から、およそ200段の石段を登ります。火防、厄除け等、様々なご利益があるとされますので、しっかりとお参りしておきましょう。
半僧坊への石段(2009年11月29日撮影)

半僧坊への石段(2009年11月29日撮影)


石段は半僧坊から上へもさらに続いており、登っていくと、鎌倉北部の山の尾根伝いに整備された、天園(てんえん)ハイキングコース(別名・鎌倉アルプス)に合流します。

天園ハイキングコースとの合流地点に設置されているのが、「勝上けん(しょうじょうけん)展望台(海抜145.1m)」です。さあ、どうでしょう!
「勝上けん展望台」より。建長寺の大伽藍が小さく見える(2009年11月29日撮影)

「勝上けん展望台」より。建長寺の大伽藍が小さく見える(2009年11月29日撮影)


あんなにも大きな建長寺の建物が、眼下に小さく見えます。そして、その先には、鎌倉の市街地や海も見えます。

絶景を充分に楽しんだら、このままハイキングコースを「天園・瑞泉寺」方面へと歩いて行きましょう。

<DATA>
■建長寺
住所:鎌倉市山ノ内8
アクセス:JR「北鎌倉駅」徒歩15分
地図 → http://www.kenchoji.com/?page_id=63
ホームページ → 大本山 巨福山 建長寺ホームページ

次のページでは、さらなる絶景を楽しみ、鎌倉一の紅葉の名所といわれる獅子舞の谷へ