贈り物ならここで。「アナベルリーシャンハイ」のステーショナリー

麻ブックカバー

天然の麻素材とサテン地のブックカバー。福(幸福)と寿(長寿)が揃った「福寿双全」のモチーフが織り込まれています。文庫本用、新書用ともに各90元。11色で展開。(写真提供/ANNABEL LEE SHANGHAI)

上海らしさがあり、上質、かつ比較的手に届きやすい価格の贈り物を探すなら、「アナベルリーシャンハイ」が最適です。
ここはシルクやカシミア製品、天然石のジュエリーが有名なお店。ハイクオリティな雑貨やファッションアイテムが揃っています。
ステーショナリー類のなかで私のおすすめは、麻素材のブックカバーです。オリエンタルなデザインと美しい色合いが特徴。中国の太極図をあしらったブックマークもチャーミングです。

シルクブックカバー

刺繍入りのシルク地ブックカバー、園外園シリーズ。定価は各150元。(写真提供/ANNABEL LEE SHANGHAI)

シルク地を使ったブックカバーもギフトにぴったり。「園外園」というシリーズには中国庭園をモチーフにした精緻な手刺繍が施されています。

ブックカバーはカラーバリエーションが豊富なことも嬉しいポイントです。プレゼントなら贈る相手のイメージにあわせて、自分用なら本のイメージにあわせて色を選ぶのも一興。読書が楽しくなるアイテムです。



ペンケース

シルク地のペンケースは各70元。10色で展開しています。

文具類ではブックカバーのほかにも、ペンケースや名刺入れがあります。ペンケースはシルク製で心地よい手触り。シンプルな形が美しく、男女ともに使いやすい一品です。

ショップでは商品を丁寧に、美しく包装してくれます。大切な人への贈り物はここで探すことをおすすめします。上海市内への発送ならオンラインストアでも注文可能です。


<DATA>
ANNABEL LEE SHANGHAI 
住所:黄浦区中山東一路8弄1号
TEL:021-6445-8218
営業時間:10:00~22:00 
アクセス:地下鉄2、10号線「南京東路」駅より 徒歩15分



ローカル文具店でおトクな伝統文具ハンティング!

伝統文具

書の国ならではの、ザ・中国な文具はいかが? 写真は宣紙を使った便箋と手紙用の細筆。便箋は柄入り9元(35枚)、無地6元(40枚)、筆は15元でゲット。

さて、ここで少し趣向を変えてローカル文具も紹介します。
年配の方へのお土産に困ったときは、昔ながらの地元の文具店をのぞいてみるといいかもしれません。外灘から人民広場までつながっている福州路という通りには、文具店や書店、画材店が軒を連ねています。一般的な文房具も書画用の道具もチープなものから高級品まで揃い、掘り出し物を探すのに楽しいストリート。

朱肉

チャイナテイストな朱肉を発見。小さいものなら10元前後からあります。

硯や筆など伝統的な中国文具を揃えた専門店は、書の心得がなくても見ているだけでワクワクします。中国の書画に使われる「宣紙」という安徽省産の紙も種類豊富。宣紙を使った便箋や、小さな硯や筆がセットになったミニ書道セットなども売られています。

陶器のケースに入った朱肉も実用的なお土産になります。サイズが幅広く揃い、小さなタイプならかなりリーズナブルなものも。中国的な絵柄が入ったものもあります。何軒か見て、お気に入りを探してください。



紅包

おめでたさが120%伝わってくるご祝儀袋。買ってソンはないはず!? 各5元。

また、いわゆる一般的な文房具店で地元の人が使う文具用品を見てまわるのも楽しいもの。
こういったお店で必ずと言っていいほど売られているのが「紅包」というご祝儀を入れるための真っ赤な封筒。装飾もゴージャス! 日本ではなかなか見かけないタイプの派手な封筒なので、意外とお土産になるグッズです。



次のページでは上海の最新デザイン文具を紹介します。