女たるもの、デリケートゾーンまで若く気高く美しく!

a02

他人から見たら一見パーフェクトな女性でも、もしかして!?

女と生まれたからには頭のてっぺんから爪先まで、納得いく美しさをキープしていたいもの。
エステから美容クリニックまで、普段からくまなく情報をチェックしているひとなら、全てが完璧とは言わないまでも理想に近い状態をキープしているかもしれません。ところが、どんな女性でもなかなかお手入れが行き届かない場所があります。
それは女性特有のデリケートソーン。

 

a01

デリケートゾーン、ムダ毛の処理以上のことは思いつかない、という意見も

もちろんムダ毛の処理くらいしているでしょう。でも、そのものズバリの部分、「女性器」のアンチエイジングはどうでしょう? 本当はあの部分だって体の他の部分と同様、年齢と共に老化しているんはず。
実は加齢と共におこる膣の状態の変化に悩んでいる女性は多く、場所が場所だけに「悩んではいてもどうしていいのわからない」と放置しがちなのが現状のよう。

 

また一口に「膣の老化」といっても、その症状は様々。例えば乾燥やそれに伴うかゆみ、臭いなどが挙げられます。また性交時の痛み「性交痛」なども膣の老化が原因になっていることも。

a05

どこもかしこも瑞々しく張りがある。それが若さの証明

これらは女性ホルモンの減少からくる「膣萎縮」が原因。加齢と共に女性ホルモンが減少することにより、膣の粘膜は薄く硬くなってくるんです。

気持ちは恋する乙女でも肝心の体がついて来ない……なんてことになる前に、やはりしっかりケアすべき。
「そんな治療なんてあるの?」なんて心配はご無用! こんな時こそ美容医療の出番です。今回は婦人科でできる膣の最新アンチエイジングをご紹介しちゃいますよ!

 

健診からアンチエイジングケアまでなんでもござれ!
アヴェニューウィメンズクリニック

今回の取材先は当ガイドの記事でもおなじみの六本木の「アヴェニューウィメンズクリニック」。

a03

おなじみの六本木の「アヴェニューウィメンズクリニック」

他の患者と顔を合わせずに済む予約システムや院内の設計、ネットで送れる問診票やランチタイムに利用できるクイック検診など、女性が気軽に相談、治療できるような配慮がいっぱい。同グループである「アヴェニュー六本木&表参道クリニック」と共に、世代を問わず多くの女性から高い支持を集めています。

 

a04

今回お話を伺った福山千代子院長。ガイドもなんでも相談してます

今回お話を伺ったのは福山千代子院長。女性のQOLを上げるべく定期健診から治療、婦人科系のアンチエイジングケアまで、日々真摯に取り組み続ける素敵なドクターです。
そんな院長がこの度クリニックに導入したのが、膣をダイレクトにアンチエイジングするという凄いレーザー! しかも国内でいち早く導入! 
この秋から正式スタートとのニュースを聞きつけ早速取材をしちゃいました。

どんな時も生涯現役でいたいガイドも当然ビシバシ照射! その感想は次のページ以降でご確認ください!

 


詳細はこちらからどうぞ!!