賢く選んで食べる、パレオダイエットの間食

ダイエット中でも息抜きのティータイムは欠かせない

ダイエット中でも息抜きのティータイムは欠かせない

パレオダイエットは旧石器時代の食生活を行うダイエットです。現代ではたくさんのダイエット法があり、情報が錯乱しています。しかしシンプルに考えれば、約300万年もの間人類が行っていた食生活こそが健康の秘訣なのです。農耕が始まってから穀物を主食とした現代の食生活の歴史は約1万年。旧石器時代の食生活に比べ、1万年は300分の1でしかなく、歴史がまだ浅いと言えます。そして現代病と問題になっている生活習慣病の原因は「現代の食生活」なのです。

パレオダイエットで砂糖の摂取はNGです。しかし間食や「おやつ」を食べられない訳ではありません。パレオダイエットについて学び、賢く選びさえすれば間食やおやつも楽しんで食べることができます。

それでは間食がやめられない人必見、パレオダイエット中でも食べられるスイーツについてご紹介してゆきましょう。


パレオダイエット中でも食べられるおやつとは?

それでは実際にパレオダイエット中の間食は何を選んで食べれば良いのでしょうか。パレオダイエットの基本をふまえた上で選んでみましょう。パレオダイエットの基本って何?という方はまずこちらをご覧下さい。

コンビニやスーパーで簡単に手に入るパレオダイエット中の間食の食材はこちらです。

■間食
パレオダイエットの間食のレパートリーはとても豊富

パレオダイエットの間食のレパートリーはとても豊富

・80%以上カカオのチョコレート
・ナッツ類
・干し芋
・焼き芋
・甘栗
・ドライフルーツ
・果物
・野菜チップス
・フルーツチップス

 

■飲み物
・ブラックコーヒー
・お茶・紅茶・ハーブティー
・100%フルーツジュース
・100%野菜ジュース
・ココナッツウォーター


以上を選ぶとき、パーケッジの裏を必ずチェックし、添加物はもちろんのこと、植物油なども使用されていないか必ず確認しましょう。
ドライフルーツは砂糖を加えていないものを、ナッツは素焼き、もしくは植物油ではなくオリーブ油を使用しているものを選びましょう。

パレオダイエットの間食を楽しむコツ

以上のように、ダイエット中でも食べられる間食はたくさんありますが、フルーツや芋類が主なので飽きてしまうのでは……? と心配になる方も少なくないのでは? そこで様々なフルーツや芋類などを飽きる事無く楽しめるコツを知りましょう。

盛りつけや簡単なアレンジで贅沢な間食を

盛りつけや簡単なアレンジで贅沢な間食を

■その1
素材の味を舌でとことん楽しむ!


今旬の果物や、産地などにこだわると、より一層間食を楽しむことができます。自然の恵みの甘みを舌で堪能してみましょう。

■その2
盛りつけを豪華にし、間食を目で見て楽しむ!


パレオダイエットの間食は、いたってシンプルで自然な素材だからこそ、その見た目は美しいものです。お気に入りの紅茶やコーヒーをみつけ、ティータイムを贅沢に楽しんじゃいましょう。


でもやっぱりこれでは物足りない!もっとケーキやパフェなどの嬉しいスイーツが欲しい!という方も少なくはないのでは?

実はそんな方にも嬉しいパレオスイーツがあります。購入するのは難しいのが現状なので手作りとなりますが、自分で作ればケーキだってパフェだって、アイスクリームだって実現できます。