夏バカンスの香水!選び方と注意するポイントをご紹介!

今年の夏休みの計画、決まりましたか?高原でゆっくり過ごす?浜辺でサマーパーティ?そんな愉しいシーンに似合う香水を探してみましょう。いつもと違う『夏休み』。香りの選び方と気をつけるべきポイントをお伝えします。


高原に出かける人におすすめの香水は?
~フローラル系は虫に注意!~

高原のリゾート

高原のリゾート

緑の中で深呼吸。樹々の発するマイナスイオンを感じながら、森の中を散歩するだけでもディープリラックスできます。 ふと手に取った一枚の葉。 そんなシーンでは、その香りと同調するような緑に溶け込むような自然なフローラル ノートの香水を選びましょう。

フローラルの要素はほんのり香るくらいのバランスで。なぜかと言うと、ガイドの経験では甘さの強い濃厚なフローラルノートの香水を自然の中でつけていると、蜂がまっすぐ向かってくることがあるから。花の香りは虫を引き寄せるのが目的ですから、当然のことではあるのですが……。

オードゥ シスレー No. 1(シスレー)

オードゥ シスレー No. 1(シスレー)

ガイドおすすめの香水はオードゥ シスレー No.1(シスレー)。繊細なブーケにレモンとグリーンティの香り。軽くスパイシーで甘すぎないビターなテイストは清々しい風のよう、まるで、川底まで澄み切った小川の流れを思わせるフローラルノートです。

■オードゥ トロピカール(シスレー)
50ml - 9,000円 100ml - 16,000円 *各本体価格です。
お問い合わせ先
シスレージャパン Tel. 03-5771-6217  http://www.sisley-cosmetics.com/jp-jp/

海辺に出かける人におすすめの香水は?
~透明感のあるアクアな香りがオススメ~

南フランスのビーチリゾート

南フランスのビーチリゾート

子供のように水と戯れるために波打ち際まで駆け出したくなるような、そんな気分にマッチするのはアクアティックシトラスノートの香水。水や空の青さを想像させる、透明感のある夏ならではの香りのグループです。

彼のサーフィンを浜辺から応援する時や、マキシワンピースで夕暮れの海を見に行く、そのような水に入らない時にも香りを忘れずに。潮風と相性の良い、ミントの香りがはいっていれば最高です。

アクア ディ ジョイア オードパルファン(ジョルジオundefinedアルマーニundefinedコスメティックス)

アクア ディ ジョイア オードパルファン(ジョルジオ アルマーニ コスメティックス)

「歓びの水」と名づけられたのはアルマーニの香水。最初に香るイタリア産のレモンがとてもフレッシュ。そして、透明感と甘さ。無邪気さとセクシーさ。このように二つの魅力を演出できる香水。そして、打ち寄せる波のように生き生きと動きのある香りです。

■アクア ディ ジョイア オードパルファン ナチュラルスプレー(ジョルジオ アルマーニ ビューティ)
50ml - 7,900円 100ml - 10,500円 *各本体価格です。
お問い合わせ先
ジョルジオ アルマーニ ビューティ Tel. 03-6911-8411
http://www.armanibeauty.jp/fragrance/


次ページでは「リゾートパーティシーンでおすすめの香水」を、紹介します。