ベトナムのアボカドミルクシェイク(シントー・ボー)

所要時間:5分

カテゴリー:スイーツジュース

 

ベトナムのアボカドミルクシェイク(シントー・ボー)

ベトナムはデザート天国。街のいたるところに甘いものが溢れている。
なかでも果物をぜいたくに使った飲み物は豊富で、果物に練乳を入れたベトナム風シェーク(スムージー)のシントーは、市場やホテルなど街のあちこちで見かける人気もの。

アボカドにコンデンスミルクを入れたシントー・ボーは、とろ~り濃厚な味わいで、栄養価が高い女性に人気のシントー。ひんやりとした飲み口が火照った身体を癒してくれるので、夏には最適。日本の夏も、このアボカドミルクシェイクで乗り切ってみてはいかが?



ベトナムのアボカドシェイクの材料(2人分

ベトナムのアボカドミルクシェイク(シントー・ボー)
アボカド 1/2個 (熟したもの)
練乳 大さじ1/2~1
砂糖 大さじ1~1と1/2
150g (クラッシュアイス)
レモン汁 少々
50cc

ベトナムのアボカドシェイクの作り方・手順

ベトナムのアボカドミルクシェイク(シントー・ボー)

1:

アボカドは種と皮をとり、食べやすい大きさに切る。

2:

ミキサーに1、練乳、砂糖、レモン汁、水を入れて撹拌する。クラッシュアイスを2回に分けて入れ、さらに撹拌し、コップに注ぎ入れる。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。