アーバンガーデン部門 銅賞

(有)四季の企画社(東京都)“Re”
(有)四季の企画社の作品

(有)四季の企画社の作品

タイトルの「Re」は、この世に生まれ、変化し、土へと還るサイクルを表したという作品。正面からはわかりにくいですが、内側に渦が巻き込むようにデザインされています。
(有)四季の企画社の作品から

(有)四季の企画社の作品から


(株)Waters forest(東京都)“小さな森の交響曲”
(株)Waters forestの作品

(株)Waters forestの作品

森の中、小人たちの水車小屋をイメージした作品です。
こちらは二方向から見ることのできる角地という条件。
(株)Waters forestの作品

(株)Waters forestの作品

与えられた条件をどう活かしきるかも、大切な要素の一つになりそうです。

山本建設(株)(茨城県)“水の雫”
山本建設(株)の作品

山本建設(株)の作品

僅差で銀賞を逃したというこちらは、全体的にまとまりのある作品に仕上がっています。
中央に配したイスの制作は息子さんいうことで、親子ともども思い出に残る選手権になったことでしょう。
山本建設(株)の作品から

山本建設(株)の作品から

庭の右端に据えられた水盤のカエルたち、こちらは音楽をしている息子さんとその友人をイメージして…とのこと。自然に対して、そして周囲への愛情が感じられる作品でした。

次ページは、アーバンガーデン部門銀賞から金賞をご紹介!