ダイエットに失敗してしまうワケ

ダイエットは失敗して当たり前? 必ず成功するダイエット方法は「体を動かす」これしかない!

ダイエットは失敗して当たり前? 必ず成功するダイエット方法は「体を動かす」これしかない!

多くの人が食事制限をしたり、これだけすれば簡単に痩せる〇〇メソッドなど、様々なダイエットにチャレンジした経験があると思います。そういうガイドも筋金入りのダイエットオタクでしたが、最終的に1番効果があると実感したのは、「食べた分だけ動く」シンプルな方法でした。

ダイエットの最大の敵は「ストレス」です。特に好きなものを我慢するのは誰でも辛く、例え鉄の意思を持とうとも、最後には「リバウンド」という結果に陥りがちです。こっそりダイエットを始めたいのに、そういう時に限って合コンや食事会など友人からの誘いが集中したりしますよね。このように「我慢」が続くと、気持ちが折れやすく、また3キロ位ダイエットしようかな?とやんわりとした数字を設定するのも挫折します。

自分が痩せたら何をする?何を着る?どこに出かける?誰に声をかける?など、かなり細かく目標を設定してモチベーションをキープしましょう。

ダイエットに成功するポイントは?
具体的な目標を設定し、普段の生活を極端に変えず、継続しやすい環境をつくる

エクササイズがダイエットに効果的なワケ

「エクササイズは面倒くさい!」 と思っていませんか? 実はあなたの想像以上にメンタル・フィジカルにプラスの効果を与えてくれます。

「エクササイズは面倒くさい!」 と思っていませんか? 実はあなたの想像以上にメンタル・フィジカルにプラスの効果を与えてくれます。

運動による筋肉量の増加は、基礎代謝が上がり少々食べ過ぎても太りにくい、また寝ていても痩せるといった効果が得られるので、理想の体作りには適していると言えます。また、何らかのスポーツや、アウトドアのランニングなど、 自分で楽しめるアクティビティを見つけて身体を動かすのは、 単に身体の健康のためだけでなく、ハッピー・ホルモンと呼ばれるエンドるフィンを脳がリリースすることにより、 心と精神の健康を保つためにも必要だと言われています。

ストレスがたまると走りたくなる、踊りたくなる、大声で歌いたくなる、など人間は何かしら体を動かせば、負のエネルギーを発散できるコトを体は知っているのです。この体を動かす運動を習慣にすれば、身体が得る影響は絶大です。

さらに運動は、有酸素・無酸素運動に分けられ、体に与える影響、効果も違います。【詳しくはこちらの記事をご覧下さい】