毎日上からも下からも紫外線にさらされている

r

上からも下からも紫外線にさらされています

夏本番。暑さだけでなく、紫外線の脅威もまさに今が最高潮。
また、空から降り注ぐ紫外線だけでなく、アスファルトに反射してくる照り返しにも注意が必要です。そう、私たちは毎日、上からも下からも紫外線にさらされているということになります。

そして、下からの照り返しに直撃してしまうのが赤ちゃんや子ども達。ひと昔前は、日焼けをしている子どもの方が、風邪が引きにくく健康的だと言われていました。

が、現在、紫外線量は増え続け、もはや子ども達の肌を脅かすほど強力に。しかも、子どもの頃に浴びた紫外線は、大人になって浴びる紫外線よりも皮膚がんやシミ、シワの原因になることがわかってきました。そのため、現在は、赤ちゃんや子供のうちから紫外線対策を行うことが重要となります。

でも、「大人が使っている日焼け止めをつけるのは抵抗がある」とか「子どもに日焼け止めを付けて害はないの?」と思うお母さんも多いのではないでしょうか?

そんなお母さんのために、赤ちゃんや子どもと一緒に使える安心処方の日焼け止めを集めてみました。



敏感肌も6カ月以上の赤ちゃんも安心して使用できる!

y

生後6カ月から使える

ファンケル
サンガード12 センシティヴ
SPF12・PA++
12g/950(税抜)

紫外線散乱剤をコーティングし、さらにスキンケア成分(パンテノール:ビタミンB5)を含ませて、肌内部(角層)に積極的に働きかける構造の「エッセンスインUVカットパウダー」を採用。確実に紫外線をカットしてくれるのに、気になる紫外線散乱剤は肌に触れないため安心です。そのため、敏感肌や生後6ヵ月以上の赤ちゃんでも使用することができます。

また、ルイボスエキスやアミノ酸などのうるおい成分、セラミド誘導体などを配合しているので、紫外線によるダメージや乾燥から肌を守ってくれる効果もあり。
スキンケア感覚でつけられる伸びの良さや、さらっとした使用感など、優しさにとことんこだわった日焼け止めです。


肌に不要なものは全て不使用だから肌に優しい

h

気になる成分は全て不使用

まかないこすめ
UVクリーム(紫外線を防止する下地クリーム)
SPF16・PA++
30g/1800円(税抜)

肌に優しい商品作りに定評のある「まかないこすめ」の日焼け止めは、紫外線吸収剤、石油系界面活性剤、合成酸化防止剤、合成防腐剤、合成着色料、合成香料と、肌に気になる成分は全て不使用。そのため、赤ちゃんから大人まで安心して使うことができます。

しかも肌に潤いを保つホホバ油や、スクワラン、ローズマリーエキスなどの植物エキス配合で、乾燥も気になりません。石けんで手軽に洗い流せるのも人気の秘密。スキンケアの仕上げのクリームのようなコクのある贅沢なテクスチャーなのに、こんなに肌に優しいのだから、毎日のメイクの前に塗りたくなるのも当然です。


ジェルの軽いテクスチャーとハーブの香りに子どもも大喜び 

t

ジェルタイプのさらりとしたテクスチャー

ハーバー
UVキッズジェル(日焼け止め)
SPF15・PA++
80g/1800円(税抜)

こちらの商品も紫外線吸収剤、防腐剤を一切使用せず、肌に優しい無添加の日焼け止め。そのため、大人から子供まで全身に使う事ができます。ジェルタイプなので、のびがよく子どもも喜ぶ軽いテクスチャーなのに、スクワランも配合で保湿力もバッチリです。

つけた瞬間香る、ほのかに甘い天然ハーブの香りも魅力的。石けんで落とせるため、毎日使用しても肌に負担をかけない安心処方。これならお母さんも安心して使うことができますね。


家族みんなで夏のレジャーを楽しむ最強の日焼け止め

R

子どもも使える最強UVケア

ナチュラルサイエンス
ママ&キッズ パーフェクトサンスクリーン
SPF50+・PA++++
42ml/2400円(税抜)

皮膚科専門医の協力を得て開発したこちらの商品は、低刺激なのにSPF50+/PA++++で、気になる紫外線を最強ブロック。自由に歩き回る2~3歳から使用できるので、家族みんなで夏のレジャーを思いっきり楽しむことができます。

また、ナチュラルサイエンスならではのこだわりも満載。無香料、無着色、ノンケミカルはもちろん、黒砂糖から生まれたこだわりの成分「スーパーオリゴ」配合で、トラブルの要因となる外的刺激から肌を守ってくれます。しかも、ウォータープルーフ処方。マリンスポーツにもオススメです。




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。