見出し ソース イメージ アイテム 改ページ 回り込み解除

長く厳しい冬と関係の深い スウェーデンのデザイン

Stockholmdesign

シンプルかつ機能的で美しいスウェディッシュデザインの数々

シンプルな中にも機能性を忘れず、デザインの美しさを追求するスウェーデンのデザインは、日本のみならず、世界中から注目され愛されています。このスウェディシュデザインが生まれる土壌に欠かせなかったのが、北欧スウェーデンの長く厳しい冬でした。長く厳しいスウェーデンの冬を乗り切るために貧しい生活の中で人々は、必要に迫られ身近にあるものを使って、寒さをしのぐための寝具や衣服を作っていました。こうして生まれたのが、手仕事、手工芸です。この手仕事により、現在にまで古い技術や技法が伝えられ、新しいものを生み出す基盤となりました。

また、冬が長いスウェーデンでは室内で過ごす時間が長いため、人々は室内環境をより快適にすることに関心を持つようになりました。それと同時に、春を待ち望み、太陽や自然をこよなく愛する国民となったのです。この自然を愛する心が、デザインにも自然のモチーフとして多く取り入れられており、太陽は光へのこだわりとなりました。ストックホルムを訪れたら、こんな環境と歴史に息づくデザインを心ゆくまで楽しんでいってほしいと思います。

スウェーデンの福祉の歴史から生まれたデザインショップ 、イリス・ハントヴェルク

irishantverk

さりげなく日常にとけ込む美しいデザイン、使いやすさも抜群 写真:iris hantverk

まず訪れたいのが、ストックホルム中央駅エリアにある「イリス・ハントヴァルク/iris hantverk」。手作りのたわしで有名なこのお店は、スウェーデンの福祉の歴史に触れることができるデザインショップです。1800年代の終わりに視覚障害者のための学校が創立され、それに伴い、職業機会の場として作られたのが、このイリス・ハントヴァルクの始まりでした。現在でも視覚障害者が製品を製作しており、お風呂やキッチンと様々な場面で活躍する素材にこだわった美しいたわしが売られています。お店には他にもナチュラルなデザインの雑貨がたくさん。品揃えは減りますが、姉妹店が旧市街にもあります。

詳しくは別記事、「福祉とデザインの融合!スウェーデンの人気雑貨店

〈DATA〉
イリス・ハントヴァルク/iris hantverk
住所:Kungsgatan 55, 111 22 Stockholm
TEL:+46(0)8-21 47 26
営業時間:月~金曜10:00~18:00、土曜 10:00~15:00
定休日:日曜

■イリス・ハントヴァルク/iris hantverk(旧市街店)
住所:Västerlånggatan 24, 111 29 Stockholm
TEL:+46(0)8-698 09 73
営業時間:月~金曜10:00~18:00、土曜 11:00~16:00、日曜 12:00~16:00
定休日:なし

こちらの記事も合わせてどうぞ>>>ストックホルム中心部のエリアガイド

スウェーデン国内の手工芸品が手に入る協会のお店、スヴェンスク・ヘムスロイド/Svensk Hemslöjd

svenskhemslojd

クリッパンのブランケットも多種多様に揃っている

ストックホルム中央駅エリアとエステルマルム(Östermalm)地域の間にある「スヴェンスク・ヘムスロイド/svensk Hemslöjd」は、1899年に歴史を遡るスウェーデン手工芸協会の運営するお店。このお店には、ベンクト&ロッタ(Bengt & Lotta)の作品やクリッパン(Klippan)のブランケット、ベクスボリン(Växbo Lin)のリネン製品、手作りのダーラへストと、スウェーデンに来たら絶対に見たい手工芸品やデザインが店内のいたるところに広がっています。

詳しくは別記事、「北欧の手工芸品なら、スヴェンスク・ヘムスロイド

〈DATA〉
スヴェンスク・ヘムスロイド/Svensk Hemslöjd
住所:Norrlandsgatan 20, Stockholm
TEL:+46(0)8-23 21 15
営業時間:月~金曜10:00~18:00、土曜 10:00~16:00、日曜 12:00~16:00
定休日:なし