ミストサウナの後付けリフォームで我が家のお風呂が快適に

自宅のお風呂でミストサウナ

家庭用の後付けユニットを使えば、自宅のお風呂でミストサウナが楽しめる。


温泉施設に行かなくても自宅のお風呂でミストサウナが楽しめる時代です。ミストサウナは体の芯までぽかぽかに温めてくれて、リラックス効果は抜群。身体に優しく美容と健康にも効果があると、いま注目の浴室設備です。

そこで今回は、今あるお風呂をミストサウナに変身させる、家庭用の後付けミストサウナユニットを使った、簡単浴室リフォームをご紹介します。

<目次>

リラックス効果抜群!湯気による健康法や美容にも
〈ミストサウナ後付けリフォーム〉

サウナというと100度近い高温のドライサウナを連想する人も多いのですが、ミストサウナは40度~50度前後の湯気で浴室内を満たすものです。ミストサウナはリラグゼーション効果が高く、1日の疲れを癒してくれるのはもちろんのこと、お肌や髪がうるおい、毛穴の汚れもスッキリして美容にも効果が期待できるなど、使った人の満足度が高いのが特徴です。

ミストサウナ効果

ミストサウナユーザーに効果の実感度を聞いてみた(ミスティについてのアンケート調査/東京ガス調べ)


ミストサウナは低温でたっぷりと汗をかくことができるので、息苦しさが少なく、身体に優しいのも嬉しいところです。

また湯気の吸い込みによって、のどや鼻の健康につながり風邪をひくにくくなると言う湯気吸い込み健康法も注目されています。鼻や喉の奥を湯気で潤すことで、気管の繊毛運動を活発化させ、風邪をひきにくい身体にするとか。

鳥取県の三朝温泉では、湯気を充満させたお風呂でくつろぐ「吸う温泉」が健康にいいと評判で、近くの医療機関では治療の一環として取り入れているそうです。

このように健康や美容にも効果が期待できるミストサウナが、自宅のお風呂で楽しめるユニットがあります。取り付けは意外と簡単で、ユニットバスの交換時か後付けかによって取り付ける機器や費用が異なります。

ユニットバスの交換時は天井埋め込み、後付けなら壁掛け
〈ミストサウナ後付けリフォーム〉

浴室のユニットバスを交換リフォームをするなら、天井埋め込み型の浴室暖房換気乾燥機を取り付ける際に、オプションでミストサウナ機能が付いたタイプを選ぶといいでしょう。これならついでの工事で取り付けができますし、浴室内もスッキリと納まります。天井埋め込み方のミストサウナユニットの費用は、定価で30万円前後+設置工事費用が必要となります。

天井取り付け方ミストサウナユニット

ミストサウナ・暖房・衣類乾燥・24時間換気・涼風の機能がついた多機能ユニット。給水配管とドレン配管が必要になるので、システムバスのリフォーム時に一緒に取り付けて(パナソニック


上の写真は、別途に熱源を必要としないスタンドアローンと呼ばれるタイプで、ミストサウナ・暖房・衣類乾燥・24時間換気・涼風の機能がついた多機能ユニットです。200Vの電源と給排水および換気用ダクト工事で設置ができます。

既に浴室リフォームは終わってしまった、もしくはリフォームの予定はまだ当分先になると言う場合は、簡単に後付けできるミストサウナユニットがあります。手軽に取り付けができるのは壁掛け型です。

壁掛けタイプのミストサウナユニット

浴室暖房乾燥機とミストサウナが一体になった壁掛け型ユニット。熱源期とセットで使用する。右は給湯+おいだき+暖房タイプのガス給湯器。1台あればミストサウナや床暖房にも使える(リンナイ


上の写真は、熱源機とセットで使用する後付け向きの壁掛け型ミストサウナユニットです。このタイプもミストサウナだけでなく、暖房・衣類乾燥・換気・涼風などの機能があり、浴室内を快適にしてくれます。

写真右の熱源機は、給湯+おいだき+暖房の熱源機が一体になった「ガス給湯暖房用熱源機」です。給湯器の交換時には、このようなタイプを選んでおくと、1台で給湯だけでなくミストサウナや床暖房などの熱源として使えます。

上記の壁掛け型ユニットの費用は、ミストサウナユニットの製品価格157,500円(税抜)、ガス給湯暖房用熱源機470,000円+設置工事費用が必要となります。しかし暖房用熱源機無しの給湯+おいだき給湯器の製品価格は386,000円ですから、給湯器の交換時に少し費用を追加してガス給湯暖房用熱源機を選んでおけば、効率よく費用もお得にミストサウナや床暖房のリフォームが可能になります。

浴室内に手軽に取り付け、家庭用のコンパクトなユニット
〈ミストサウナ後付けリフォーム〉

もっと手軽に、今すぐに自宅のお風呂でミストサウナを楽しみたい場合は、大掛かりな工事は一切不要で、浴室内の混合水栓を分岐するだけで取り付けができる、後付け用ミストサウナユニットがあります。

後付けミストサウナユニット

簡単に後付けできる後付けミストサウナユニット。取り付けにはいくつか条件があるのでよく確認して(かんたんミスト/ノーリツ


上の写真は、単2乾電池2本で作動するミストサウナユニットです。製品価格は72,000円(税抜き)と手ごろで、アロマトレイが付いているので、ミストと一緒にアロマも楽しめるようになっています。ただし取り付けには、システムバスであることや、給湯器の能力、水圧などいくつか条件がありますので、事前によく確認して下さい。

防水性の高いシステムバスに取り付け、カビを防ぐ工夫も
〈ミストサウナ後付けリフォーム〉

ミストサウナは浴室内を高湿度にします。在来工法と呼ばれるタイルで仕上げた浴室の場合は防水性と気密性に問題があることが多いので、防水性の高いシステムバスで使用するようにして下さい。

ミストサウナはシステムバスで、カビを防ぐ乾燥機をセットで

ミストサウナはシステムバスで使用し、カビを防ぐためにも乾燥機とセットで使って。


またミストサウナで気になるのが浴室内のカビの問題です。ミストサウナを使った後は、乾燥機で浴室内をシッカリ乾燥させておくことが、カビを防ぎ浴室をキレイに長持ちさせるコツですので、乾燥機とセットで使うようにするといいでしょう。

ミストサウナユニットを取り付けリフォームすれば、浴室が身体を洗うだけの場所から、美と健康を生み出す空間として、疲れを癒すリラグゼーションルームとして生まれ変わります。ただし健康状態に不安がある方や高齢の方は、医師に相談してから使用して下さい。

製品価格や取り付け費用は熱源によって異なるのでよく確認
〈ミストサウナ後付けリフォーム〉

ミストサウナの後付けリフォームでポイントとなるのは形状と熱源です。システムバス交換時であれば浴室暖房換気乾燥機と一体になった天井カセット型がすっきり納まりお勧めです。今あるお風呂に取り付けるなら、工事が楽で工事費用が安く済む壁掛け型か電池式ユニットがいいでしょう。

熱源に関しては、給湯器の交換時であれば、給湯+おいだき+暖房が1台になったタイプを選んでおけば、いつでも手軽にミストサウナの取り付けができます。熱源が無い場合はスタンドアローン型や電池式ユニットを選ぶなど、今ある浴室の状況に合わせて選びましょう。

他にもエコキュートに接続するタイプもあり、ミストの熱源を何にするかにより製品価格と工事費用が異なりますので、リフォーム会社によく相談してみて下さい。

お風呂の給湯器はミストサウナや暖房の熱源として使えるだけでなく、最近では残り湯を除菌する機能がついたタイプもあります。給湯器の最新情報や交換のタイミングの見極め方、選び方は下記で詳しくご紹介していますので、あわせてご覧ください。
【関連記事】



Copyright(c)2018 一級建築士事務所 Office Yuu,All rights reserved.


匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。