カロリーオフでも食べごたえ十分!のから揚げ

所要時間:20分

カテゴリー:メインのおかずから揚げ

 

満腹中枢を刺激する、から揚げ

ジューシーでふっくらやわらかな鶏のから揚げは、誰もが大好きなメニューですが、大きめのものだと1個で約120kcalにもなります。これを2つも3つも食べるのはどう考えてもNG。今回ご紹介するレシピは通常のから揚げよりも1個あたり約40kcalもカロリーをカットしました。骨つきの手羽元を使うことで食べるのに時間がかかり、満腹中枢が刺激されますので、ぜひ骨つきの手羽元を使うようにして下さい。


から揚げの材料(2人分

から揚げ
鶏手羽元 200g(4本)
醤油 大さじ1
大さじ1/2
柚子胡椒 小さじ1
片栗粉 大さじ2
鶏の手羽元はキッチンばさみを使って脂肪部分をカットすると包丁でカットするより簡単にできます。片栗粉をまぶす時にビニール袋を使いますのでご用意下さい。

から揚げの作り方・手順

から揚げ

1:鶏肉をタレにつけます

鶏肉をタレにつけます
ボウルにしょう油、酒、柚子こしょうを加えて混ぜ、鶏肉を5分つけておく。

柚子こしょうの辛みが苦手な方は、すりおろしたしょうがに変えて頂いても大丈夫です。途中で鶏肉を何回かひっくり返して味をしみ込ませましょう。

2:片栗粉をまぶす

片栗粉をまぶす
ビニール袋に片栗粉を入れ、鶏肉も入れてまんべんなく片栗粉をまぶす。

3:魚焼きグリルで焼く

魚焼きグリルで焼く
鶏肉を魚焼きグリルに並べ、中火で5分焼き、ひっくり返して5分焼く。
鶏肉の脂が落ちる網の上で焼くことでカロリーをカットします。魚焼きグリルが無い場合は、オーブントースターで可。

4:出来上がり

出来上がり
グリルから出し、盛りつければ完成。

ガイドのワンポイントアドバイス

今回ご紹介したから揚げのカロリーは、一人分(2本、約100g)で約158kcalです。通常のから揚げを100g食べたとすると、約240kcal~300kcalにもなるのでダイエットには不向き。ダイエット中にから揚げが食べたくなった時にはぜひ、こちらのから揚げを試してみて下さい。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。