手間なし簡単!腹凹ブレスダイエット

腹凹ブレスは特にお腹周りに効果的

腹凹ブレスは特にお腹周りに効果的

年末年始の暴飲暴食のつけがまわってくるこの時期。贅肉がついたな……と感じたら、早めにダイエットを開始することが大切ですが、いきなりハードなダイエットを始めるのは失敗のもと。無理なダイエットは必ずいつか挫折するものです。

そこで今回は、呼吸をちょっと意識する&変えてみるだけで無理なくダイエットできる方法をご紹介します。

普段何も意識せずに行っている呼吸を正しくマスターするだけで、特にお腹についた贅肉解消に効果的です。

呼吸するだけで痩せる!?

私達人間は、呼吸をしないと生きていけません。生きることに欠かせない呼吸だからこそ、常に意識することでカラダに変化をもたらしてくれるのです。

正しい呼吸法は、内臓の働きが活性化することで代謝があがり、やみくもに行う腹筋エクササイズでは鍛えにくいインナーマッスルを効率よくつけることができます。

また、胃や腸といった内臓の動きが活発になることでダイエットの大敵である便秘や冷えも解消。さらに、正しい呼吸を行う際は、姿勢を意識することも大切なので、骨盤や背骨が正しい位置に安定し猫背が改善され、これがさらに代謝アップにつながり痩せ体質へと導きます。

次からは、呼吸するだけで痩せ体質になれる、腹凹ブレスのコツや実践方法をご紹介します。

腹凹ブレスダイエットとは

仕事中、電車を待つホーム、信号待ち、会議中、歩きながら、ベッドの中等々、いつでもどこでも手間なく実践できるのが腹凹ブレスダイエットの魅力です。

大事なのは、息を吐く時にお腹をへこませながら全ての息を口から吐き出すこと。イメージは、布団の圧縮袋がペチャンコになったときのようにお腹を薄くすることです。

正しい呼吸法がマスターできれば、お腹周りの筋肉が鍛えられ、常に筋肉のコルセットを巻いているのと同じ効果が期待できます。