D:無関心タイプ

髪をかき上げる女性

無関心タイプは、自分のやりたいことを優先させるので、恋愛に重きを置きません。

自分のやりたいことや、興味のあることで頭がいっぱいで、恋愛の優先順位が低いタイプ。気になる異性ができてもつい後回しにしてしまい、相手に「脈なし」だと思われて身を引かれてしまうこともしばしば。「モテそうなのに恋人ができないなんて意外」と言われやすいのが特徴です。

気になる人が現れても、相手に集中するようなことはないので、「本当に好かれてる?」と疑心暗鬼にさせてしまいます。スケジュールが埋まっているからといってアプローチを諦めず、マメに連絡を取ることを心がけてください。

何かを頑張っている姿は、格好良くて魅力的。少し恋愛に比重を置くように心がけるだけでも、恋愛が変わります。恋愛以外のことに関心が高い者同士で付き合うと、お互いのスケジュールを尊重し合うので相性が良いです。

関連:脱アプローチ下手!恋愛対象になるために

Dの無関心タイプを好きになったら

相手の好きなことや興味のあることに、関心を持つと、距離を縮めやすいのが無関心タイプ。反面、恋愛の優先度が低いため、恋愛で重い人を嫌う傾向があります。メールの即レスや、定期的なデートなども、「束縛されている」と感じるため、相手のスケジュールを尊重しつつ連絡を取り合いましょう。

曖昧な関係が続きやすいので、脈のありなしや、友だちなのか恋人になれるのかは、早い段階ではっきりしておいたほうが良いです。

関連:この恋は終わり? 引き際の見極め方

他のタイプの結果も見る
Aタイプ Bタイプ Cタイプ




■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
経験談の応募はこちらから!

【経験談例】
第三子を出産してすぐ、夫の社内不倫と、相手女性の妊娠が発覚。それでも夫婦関係の再構築を選択した話(30代、女性)

40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)

W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。