もしかして恋愛トラブルメーカー!?

考える女性

「もしかしてヤバい人?」と思っても、好きになってしまったら後戻りは難しいですよね。痛い思いをする前に見抜いておきたいものです。

付き合う時にはドキドキとワクワクでポジティブな気持ちだったはずなのに、別れるときには精神的にも体力的にも疲弊してしまいがち。できれば、すぐに別れたくなるような人とは付き合いたくないものです。

恋愛でトラブルを起こしがちな人には、いくつか特徴があります。インスタント恋愛でも安定した楽しい恋愛をしたいですよね。どういった人が恋愛トラブルメーカーなのでしょうか。まとめてみました。

1:口癖が「でも」「だって」「どうせ」

何か提案した時や、話し合いをする時などに、すぐ「でも」「だって」「どうせ」など、否定的なフレーズを口にする人は、責任転嫁をしたり、すぐ拗ねてしまう人。

あまりに多いと、「イラッ」がケンカの芽に発展してしまうでしょう。わかり合うために話をしようとしても、自分が悪いということを認めなかったり、逆ギレしたりするので、恋愛が長続きしません。