2013年12月開業予定の新駅、阪急京都線「西山天王山」駅。今現在はどのような様子なのでしょうか? 周辺を見てまいりました。

西山天王山駅

駅のホームは既にできている。後ろに見えるのは京都縦貫自動車道

西山天王山駅

ホームの最も京都寄りの部分を道路から見上げるとこのような感じ

西山天王山駅

駅舎へのアプローチは歩道橋が頼りとなる

西山天王山駅

高速下の駅前は、工事真っ最中。全貌がよくわからない状態

西山天王山駅

駅前広場はなんとなく形ができ上がってきている状態

開業前の駅舎を見る機会はそうあるものではないのでカメラに収めました。「西山天王山」駅周辺を検討されている方も、そうでない方も、駅ができ上がるまでの記録の一つとしてお楽しみ下さい。最後のページでは、駅が開業してからも急激には変わらないであろう駅周辺の様子をご紹介します。