大きく羽ばたくような動きがポイント

■ダイエットの方法
鳥の羽根を真似したストレッチ方法

両腕を真横に真っ直ぐに伸ばし、上と下に大きく動かします。
丁度鳥が大きく羽ばたくような羽根の動きをイメージしながら行うようにし、
上下の動きを1回として30回行います。

次に真横に真っ直ぐに腕を伸ばし、手首だけを上下に素早く動かします。
上下を1回として、50回行います。

ストレッチも兼ねて片腕を上に伸ばして、壁に手の平の有頭骨を付けて体重をかけてから
体を反対側に動かす、という動作を片腕50回ごと行います。

オススメのポイント・効果と効能
腕を真っ直ぐに伸ばす事がポイントで、二の腕に意識をして上下に動かすようにします。
できる人は、50回行うとより効果的です。
指を真っ直ぐに伸ばしながら腕を下にした時には、手先を下にします。
耳の位置よりも高い位置まで手を上げるようにし、腕を上げた時には手先を上に真っ直ぐ伸ばすように行います。二の腕が程よく動き、脂肪を燃焼する事ができます。

ドアや襖に手を付けると、より体を動かしやすくなって腕の筋肉を強化させる事ができて痩せ易くなります。この時のポイントは、肩から手の平までの全部に力を入れて行う事がポイントです。
慣れてきた時には、上げた手の方とは反対の片足を上げながら行うとより効果が上がります。

50回前後ならば簡単にできますが、もっとできる人は100回ほどまで行えます。
腕全体がポカポカと熱くなり、これを毎日1週間ほど続けると、二の腕の脂肪が減少してきて
腕の皮がプルプルと動かす事ができるようになります。
最低でも一ヶ月以上は続ける事がポイントで、一回りも細くなります。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。