香辛野菜たっぷりの焼うどん

所要時間:15分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物うどん

 

生姜やねぎなどの香辛野菜たっぷりの焼うどん

食欲が落ちがちな暑い季節は、香りと食感を活かした料理がおすすめです。キャベツや玉ねぎなどが焼うどんの具材の定番ですが、今回は生姜、ニンニク、ねぎ、ニラなどの香辛野菜をたっぷり使って焼うどんを作ります。生姜はシャキシャキした食感を残したいので、生姜を入れるタイミングもポイントとなります。

香辛野菜たっぷりの焼うどんの材料(2人分

香辛野菜たっぷりの焼うどん
うどん ゆでうどんを2袋
豚バラ肉 100g
ねぎ 1/2本
にんじん 1/3本
にら 1/3束
生姜 10g
ニンニク 10g
サラダ油 大さじ1/2
紅しょうが 好みで少々
焼うどんのたれ
醤油 大さじ1と1/2
大さじ1
砂糖 小さじ1
ごま油 小さじ1

香辛野菜たっぷりの焼うどんの作り方・手順

香辛野菜たっぷりの焼うどん

1:材料を準備する

材料を準備する
ねぎは太い白ねぎを用意して斜め薄切りに、にんじんは長さ3~4cmの短冊切りにします。また、ニラは4cm幅に、ニンニクは皮をむいて半分に切り、生姜も皮をむきマッチ棒ほどの太さの細切りにします。豚バラ肉は2cm幅に切っておきます。

2:焼うどんのたれを準備する

焼うどんのたれを準備する
具材を炒める前に、焼うどんのたれを容器に合わせしっかり溶かしておきます。

3:ニンニクの香りを移す

ニンニクの香りを移す
分量のサラダ油をフライパンに入れ、ニンニクをじっくり炒めて香りを引き出します。 油にニンニクの香りを移した後は、そのまま炒めても取り出してもどちらでもお好みで。

4:具材を炒める

具材を炒める
フライパンはそのままで、豚肉、にんじん、ねぎを炒めます。

5:次に生姜を加える

次に生姜を加える
豚肉、にんじんなどの具材に火が通ったら、生姜を加えます。生姜は火を通しすぎずにシャキシャキした食感を残したいので、うどんを加える直前に入れるとよいです。

6:うどんと焼うどんのたれを加えます

うどんと焼うどんのたれを加えます
続けてゆでうどんと焼うどんのたれを加え、全体を混ぜ合わせます。

7:彩りのニラを加えて完成です

彩りのニラを加えて完成です
フライパンを振って、しっかり混ぜ合わせます。最後にニラを加えてひと混ぜして出来上がりです。お好みで紅しょうがを添えても美味しいです。

ガイドのワンポイントアドバイス

生姜を加えるタイミングもポイントの一つです。ニンニクと一緒に加えて生姜の香りと甘みを引き出す方法もありますが、生姜に熱を加えすぎずに、生姜のフレッシュな香りと食感を楽しむのも暑い季節はいいものです。ぜひお試しください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。